今朝、Mac Book(2007年3月購入) を起動しようと電源を入れたところ、起動音もせず、グレーの画面のまま起動せず

グレー画面で起動せず:Mac Book

DVDからシステム起動
 DVDを挿入し、一旦電源off。再度電源投入し[C]キーを押したまま待つ

しばらく反応がないので、だめか、と思っていたら、数分後
使用言語の選択画面が開いたので日本語を選択
次へ進むと、「インストールへようこそ」の表示が現れました。

これでなんとかなるかと、
ディスクユーティリティーで、ドライブの検証をしたらエラー

First Aid 失敗:Mac Book

どうしようもなく、Apple サポートへ電話で問い合わせ、

指示をうけ試してみたこと、

OSのDVDは入れたまま
・電源および全ての周辺機器とバッテリーを一旦外し
・その状態で、電源ボタンを15秒ほどおしたままにする

次に、電源だけ接続
・電源ボタンを押した後、[Option』+[コマンド]+[P]+[R]  を押したまま
・このとき、起動音がなる
 キーを離した
・DVDからシステムが立ち上がる

データは消さずにOSだけ再インストールしようと、「インストールへようこそ」から次へ行くと
インストール先のドライブ選択画面に何も表示されず

この段階でできるのはここまで、とのことで、
Apple Care ではデータの復旧はできないので、金沢の修理センターを紹介してもらう

そちらで問い合わせ相談し、データの復旧はそちらで、その後Apple Careで修理
など、対応を考える、ことになりました。

すぐに金沢修理センターへ電話するも、今日は日曜日のため担当者不在。
「明日9時以降に電話して下さい」とのことで、明日再度連絡することにしました。

Webサイトのリニューアルもほぼ完成しかけていただけに、なんとかデータ復旧できるとよいのですが・・・
もちろん、音楽データ、写真データも山のようにありますので・・・

最近は、現在、この記事を書いている Sony Vaio PCG-V505E/B の調子が悪く、こちらは専用のHDにバックアップを頻繁にしていました。

MacBookは調子よく動いていたのと、普段バックアップを取っているバッファローのHD(NAS)が電源入れるとうるさくてしょうがないこともあり、バックアップをサボっていました。

日ごろ、授業ではバックアップの大切さを説いていながら、なんという失態。
言行不一致の罰が下ったのでしょう。

反面教師として下さい。

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket