Mac OS X の Spaces は、利用しているアプリケーションなどによってデスクトップを切り替えて利用できる機能。

私は、画面右上のホットコーナーをSpaces (LionではMission Controlに移行)の切り換え用にしています。
仕事、学校の授業などでWindowsを利用している時もついついマウスポインターをホットコーナーに持っていき、「あ、Windowsだったんだ」とボケたことをやっています。

普段は桐谷美玲さんの壁紙を利用しています。
先日、Facebook勉強会でへMacbookを持っていく必要ができ、さすがにいい歳をして桐谷美玲さんはちょと気恥ずかしい。
無難な風景の写真に変更しました。
ところが、会場でMacBook開いたら、変わってない…

そうなんです、利用しているデスクトップは個別に設定が変えられるのです。
知りませんでした。

3つ利用しているうちの一つだけ壁紙が変わっていましたが、2つは美玲さんのままでした(^_^;)
おそまつなお話しでした。

Mac OS X Spaces

3番目のデスクトップだけ壁紙が変更されていました

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket