3月29日(木) Facebook Japan 公式ページからこんなアナウンスが

この度発表されましたリスト管理の新機能により、「知り合いリスト」の友達を簡単に整理することが可能になりました。こちらのページよりお試しください。 https://www.facebook.com/friends/organize

これを利用する前提として、リストとは何か?を理解しておく必要があります。

リストとは
メールのアドレス帳でいえばグループのような機能。友達を自分なりにグループ化して管理できる機能です。

リストの種類
あらかじめFacebookに用意されている既定のリストと、自分で自由に作成できるカスタムリストの2種類があります。

[知り合い]リストは、あらかじめFacebookに用意されているリスト。
あまり親しくはない、顔見知り程度の友達、をグループ化するためのリストです。

詳しくは下記の記事を参考にして下さい。

早速記載されたページhttps://www.facebook.com/friends/organizeにアクセスして試してみました。
すると下記のように表示されました。

選択された友達7人からのニュースフィード記事の表示頻度を減らしますか?
以下の友達と最近あまり交流がないようです。知り合いリストに移動しますか?(知り合いリストに移動すると、ニュースフィードでの表示頻度が低くなります。)
最近ニュースフィードが混み合っていませんか?画面

ようするに、あまり交流がない、絡みがない友達がリストアップされるようです。
ただ、なぜこの7人なのか、まったく疑問??
最初は、相手があまりアクティブではないのか、と思いましたが、頻繁に更新している方も含まれています。

今回リストアップされた7人は、みな大切な友達、ここで、ニュースフィードへの表示を減らす訳にはいきません。
迷わず[キャンセル]ボタンをクリックしました。(多分)

すると、下記のように、

友達の整理が完了しました。友達にも教えてあげましょう。
知り合いリストに追加されている友達全員を見るには、リストのページへ移動します。
友達とリストを共有するには、[シェア]をクリックします。
整理完了の画面

一度整理してしまったり、該当する友達がいない場合は、下記のように表示されます。

提案はありません。
提案はありません。

友達が多い方には便利かもしれませんが、あえて使うまでもない機能だと思います。

リストは友達の数が増えてくれば来るほど便利に使える機能ですので、リストになじみの無い方はぜひこの機会に研究してみて下さい。

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket