こんにちは。
我が家の子どもたちは3人全てiPhone使いな@OfficeTAKUです。

100Shikiさんで紹介されていた Maily というiPadアプリ
子供向けに「初めてのメール」を教えてくれるiPadアプリ『Maily』 | 100SHIKI

なかなか楽しそうだったので、早速インストールしてみました。

Maily: Your Kids’ First Email

子どもたちがメールに慣れるために、最初のメールアプリとして考えられたもの。

宛先を、親などに限定でき、メッセージの本文はお絵描きのように指やスタイラスで入力。
設定した親などのメールアドレスには通常のメールとして届き、簡単に返信できるようになっています。

初回起動直後の画面

Facebookアカウントでログインするか、E-mailアドレスでログインするか選択できます。

Facebookアカウントでログイン後の画面

子どもの名前、親(自分)の名前(子どもに呼ばれている名称)などを設定します。


次回からは、子どもは画面右側の自分のアイコンをタップするとログインし、メールを読んだり、書いたりすることができます。

メッセージ作成画面

下のツールから鉛筆や筆、スタンプなどを選んでメッセージを作成します。

スタンプも豊富

スタンプもいろいろとあります。

作成できたら、右上の封筒ボタンをタップするとメールが送られます。

こちらは、自分(親)に届いたメール

届いたメッセージ

届いたメッセージ。Replyを押すとサイトへログインし返信メッセージの作成ができます。楽しいアニメーション画像が用意されているので、その中から画像を選んで、ひと言メッセージを記入するだけで、簡単に返信ができます。

日本語化はされていませんが、小さなお子さんでも、いやお子さんだからこそ、簡単に使えると思います。
ちょっとキッドピックスを思い出させるようなインターフェースです。

Gmailや普通のメールソフトでは、子どもや年配の方にはかなりハードルが高いもの。
このMaily ならキーボードを打つ必要もないし、あて先もタップするだけ。
簡単に、便利に利用できそうです。

家族で共用のiPadがあり、自宅にiPadを置いてある、のであれば、普段仕事で忙しく、なかなか子どもの顔を見ることができない、というお父さんと子どもとのコミュニケーションツールとして非常によいものだと思います。

おじいちゃん、おばあちゃん、の家にiPadがあれば、こちら(自分や子ども)のメールアドレスを登録しておけば、簡単にメールのやりとりができるようになるはずです。

iPadらしい、ステキなアプリです。ぜひお試しあれ!

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket