こんにちは。
@OfficeTAKUです。

iPhone3GでiPhoneデビューを果たした私。
使い始めた頃はローマ字入力をしていました。
LandScape(横向き)でもさすがにキーボードが小さく、ミスタッチも多発。
まったく効率的ではありませんでした。

フリック入力練習おすすめアプリ「フリック ファンFree

そこで、一年発起一念発起して親指筋力強化トレーニング、じゃなくフリック入力の練習をしました。
アラフィフの私でもしばらく辛抱して練習したら、そこそこ入力できるようになりました。

その時利用したのは無料のフリック入力練習アプリ「フリック ファンFree

85円100円の有料版だと広告が入りません

iPhoneを使って行くのだったらフリック入力はぜひ克服しましょう。
別に若い人たちみたいに早くなくてもかまいませんので。

特打フリック

と、いうことを思い出したのも、あのタイピングソフト「特打ち」シリーズのフリック入力版が発売されたからなのでした。
「特打ち」はWindowsでは有名なタイピング練習ソフト。
お世話になった方も多いのではないでしょうか?

350円300円 と少々お高いもののあの特打ちの感じをiPhoneでも味わえるのは楽しいものです。

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket