こんにちは。
@OfficeTAKUです。

マスコミ報道にはさまざまな問題があるものの、「だめだ」、と切り捨ててしまうだけでは、何の問題解決にもなりません。
以前として大きな影響力をもつだけに、正確な報道がなされているのか、批判的に読み、建設的な意見をなげかけ、ジャーナリズムの本質を取り戻してもらえるように、ともに作っていく必要があると思います。

そんな意味合いもあり、新聞の購読はまだつづけていく予定です。
いま現在は、朝日新聞と朝日新聞デジタルを購読しています。

iPhone,iPadでは専用のアプリを利用。

機能も、使い勝手も、まだ発展途上。
しかし、記事をスクラップしたり、印刷したり、過去記事を検索したり、デジタルならではのメリットもあり、手放せない存在になっています。

今まではデジタル版はデジタル用に編集された紙面(画面)でした。
紙の新聞で読んだ記事がどこにあるのか、デジタル版では掲載されていない記事もあったり、困ることも多々ありました。

朝日新聞デジタル 紙面ビューアー

しかし、昨日、1月10日より、パソコン上では紙面イメージそのままで、記事を読めるようになりました。
現在は東京本社版だけですが、今後、大阪本社版なども、そして、アプリも紙面ビューアーが導入されていく、とのことです。

紙面イメージだと、もたついた感じになるのかな、と思っていましたが、スムーズに動き、予想より使いやすくなっています。
より便利に読めるようになりそうです。

朝日新聞デジタル 総合ガイド

紙面ビューアー
朝日新聞デジタル 紙面ビューアー

記事単位で選択、拡大して読むことができる。
朝日新聞デジタル 紙面ビューアー

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket