こんにちは。
@OfficeTAKUです。

Facebookにしろ、Twitterにしろ、投稿された記事、つぶやきは、タイムライン表示。
最新のものが表示され、過去のものはどんどんと流れていってしまいます。

ある、特定の投稿をブログで紹介したり、友達に教えたい時は、パーマリンク(permanent=永続的な)、つまり固定リンク、固定URLと呼ばれる、URL(インターネットアドレス)を取得し利用することになります。

Facebook投稿の固定URLを取得する

  1. 自分のニュースフィード、友達のタイムライン、Facebookページなどの投稿に表示されている、投稿日時(表示場所は投稿の上か下、表示のされ方は投稿からの時間経過によって、約○時間前、○曜日、○月△日 etc.と変化)がパーマリンクです。
    マウスをポイントすると、ステータスバーにURLが表示されます。
    そのまま右クリックしURLをコピーしてもOK(ブラウザにより、右クリックのショートカットメニューの表現は[リンクアドレスをコピー]、[URLをコピー]など、若干ちがってきます)
    Facebook投稿のパーマリンク

  2. 上記のリンクをクリックすると、その投稿だけが単独で開いてきます。
    ブラウザのアドレスバーに表示されているリンクがパーマリンクになります。
    Facebook投稿のパーマリンク

  3. Facebookページの投稿記事や公開設定されている投稿はFacebookユーザーでなくても(ログインしなくても)読んでもらえます(読まれててしまいます)。
    Facebook投稿のパーマリンク

  4. 投稿(した友達)のプライバシー設定・公開範囲の設定によっては、パーマリンクをクリックしてもFacebookユーザー以外は(Facebookにログインしていない状態では)、リンクをクリックしても読むことができません。
    Facebook投稿のパーマリンク

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket