こんにちは。
@OfficeTAKUです。

ブログ書いたりしているとキャプチャは必須ですね。
Windowsでは[PrintScreen]キー、Macでは[⌘]+[Shift]+[3]というショートカットキー
マウスポインタまでキャプチャするフリーソフトや、ブラウザには拡張機能もいくつも便利なのがあります。

今回は、iPhoneでのキャプチャについてです。

iPhone、iPadでスクリーンショットを撮る(画面キャプチャ)

iPhoneやiPadで画面をそのままキャプチャして画像として保存する、スクリーンショットを撮るには、

[ホームボタン] + [電源](ホームボタンを押したまま、電源ボタンを押す)

で、できます。
iPhone スクリーンショット 2013-04-20 15.31.29_s

しかし、これはあくまでも表示されている画面だけです。

もし、一画面におさまらないWebページを、そのまま画像として保存したいとなると、スクロールして何回か撮らないといけなくなります。

そんな時に便利なiOSアプリのご紹介。

ロールペイパー

  1. アドレスバーにWebページのURLを入力、又は、ブラウザなどからコピーして貼り付けます。
    [GO]ボタンをタップします。
    iPhone App ロールペイバー
  2. Webページが表示されます。
    右下の[カメラ]ボタンをタップします。
    iPhone App ロールペイバー
  3. [アルバムにキャプチャ画像を保存しました。]と確認のメッセージが表示されます。
    [OK]ボタンをタップします。
    iPhone App ロールペイバー
  4. 1ページ丸ごとキャプチャされます。
    2013-04-20 15.08.31_s

デザインの確認、打合せや、魚拓として保存したい時など、便利に使えますね。

ロールペイパー
iTunesで見る

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket