こんにちは。
写真撮るのは好き @OfficeTAKUです。

フェイスブック(に限らずインターネット上)にアップされている写真(のほとんど)はダウンロードすることが出来ます。
友達がアップしてくれた写真を自分のパソコンにダウンロードして、印刷したり、加工したり、スマホの待受けにしたりして楽しむことができます。

逆に言うと、自分がアップロードした写真も、その写真をみることができる人であれば、たとえ友達ではなくても、ダウンロードできる、ダウンロードされてしまう、ということです。

インターネットを利用するということは、そういうこと。
メリットもリスクもある、ということを忘れないようにして上手に活用していきましょう。

[2013.4.2 追記]
また、ダウンロードした写真を利用する際はマナーを守り、著作権などを侵害しないよう、注意して利用してください。

Facebook上いい写真をみつけたら、シェアしましょう。
ところが、わざわざダウンロードして自分でアップロードしなおしている人も見かけます。
まるでその人の写真であるかのような誤解を招きます。

写真をダウンロードする

デスクトップサイト(PC)の場合

  1. 写真を表示します。
  2. 画面下のメニューから[オプション]-[ダウンロード]をクリックします。

    Facebook

  3. 保存のダイアログボックスが表示されるので、保存場所、ファイル名を任意に変更し保存します。
  • もちろん、画像の上で右クリックし[名前を付けて画像を保存]などでもOKですよ。
    Facebook


iPhoneの場合

  1. 写真を表示したら、写真を長押しします。
  2. [写真を保存]をタップします。
    iPhone

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket