こんにちは。
Amazon好き @OfficeTAKUです。

iPad、iPhoneで使えるスタイラスペン、いろんな種類が出ていて選ぶのに迷います。

価格もピンからキリまで。
3本で200円台というのもあれば、数千円、一万円弱するものまで様々。

Amazonベーシック スタイラスタッチペン ブラック

散々迷ったあげく、とりあえず価格の手頃なAmazonベーシック スタイラスタッチペン ブラックを購入して利用してみました。

Amazonでのレビューも平均点以上でしたが、星ひとつという低評価もあり、後悔するのではないかと思いましたが、杞憂でした。

予想以上に感度よく、便利に使えています。
用途と価格を考えると十分に合格点、はなまる上げちゃえます。

初めてのスタイラスペン プラチナ万年筆 BWT-SV09の欠点

以前、ボールペンと一体になったプラチナ万年筆 BWT-SV09 をプレゼントに頂きました。

手帳に挟める細めのボールペン兼用で便利ではあるのですが…

ノックする部分がスタイラスのペン先になるので、スタイラスペンとして使おうと画面をタッチすると、ノックするスプリングが押し込まれて、普通に持っていては使えないのです。
ノックして沈み込む根元の部分を指でしっかりとつかむようにして持たないと用をなしません。
感度も悪く、角度をほぼ直角に保たないとうまく書く・描くことができないのです。

スタイラスペンとして使う時はノックされないようにロックする機能があればよいのですが…

結論:初めての1本にはおすすめです!Amazonベーシック スタイラスタッチペン ブラック

ま、そんなこともあって今回購入したAmazonベーシック スタイラスタッチペン ブラックは、格段の使いやすさ。

ペンとしてはもう少し長さと重さがあれば、なおよいと思います。
しかし、665円(2013/8/18現在)という価格では納得の一本。

初めてスタイラスペンを購入しよう、使ってみたい、と思っているような方にはおすすめです。

下記の画像は、iPadでアプリ Note Anytimeに、Amazonベーシック スタイラスタッチペン ブラックを利用して作成したものです。
Amazonベーシック スタイラスタッチペン ブラック

手に握った時の感じはこんな感じです。
Amazonベーシック スタイラスタッチペン ブラック

次は、Note AnytimeおすすめスタイラスペンSu-Pen P201S-ASCあたりを使ってみたいと思っています。

今回でAmazonベーシックの商品は3つ目ですが、今のところ外れはありません。

おすすめiPadアプリ

私が主にやりたかったのは前掲のような感じで写真に手書きでコメントなり注釈なりを書き込むということ。
また、急いでいるときにちょっと手書きでメモを取りたい、ということでした。

iOSのアプリは、下記の2種を利用。
EverNoteとの連携が楽なシンプルな手書きアプリ

より、高機能な手書きアプリ

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket