Facebook

Facebook : 公開投稿を埋め込んでみた

こんにちは。
バルス祭りなんて知らなかった @OfficeTAKUです。

昨日 2013年8月2日(金) ジブリアニメ 宮崎駿監督の「天空の城ラピュタ」が放映されました。
LD(レーザーディスク)を持ってるはずなのに、初めてしっかり観たような気がします。

iPhoneでJoinTVを観ながら名セリフなどTwitterとFacebookに流していましたが、「バルス祭り」(Google 検索)なるものが開催されているとは露知らず。
Twitterサーバーへの負荷など気にもせず能天気に呟いておりました。反省_(._.)_
まあ、結果的には大丈夫だったので許してください。

公開投稿のWebページへの埋込

さて、前回の記事に取り上げたフェイスブックの公開投稿のWebサイトへの「埋め込み投稿機能」
まだ、2013年8月3日現在、私のタイムラインには埋込投稿機能を利用するためのリンク(Embed Post)が表示されていません。
しかし、ハイベロシティさんが下記の記事

で紹介されているコンフィギュレータ(Embedded Posts – Facebook開発者)を利用して投稿を埋め込んでみました。

埋込コード取得手順

上記のハイベロシティさんの記事にも詳しく画像入りで紹介されていますが、念のため。
手順は簡単

  1. 公開投稿の固定URLをコピーします(取得方法→Facebook : 投稿記事のパーマリンク(固定URL)を取得する
  2. こちらEmbedded Posts – Facebook開発者へアクセス
  3. Configuratorセクションの URL of story というテキストボックスに固定URLを貼り付けます
    [Enter]キーを押すと、投稿内容のプレビューが表示されます
    [get code]をクリック
    Facebook 投稿埋込コードの取得
  4. [プラグインを表示したい場所にプラグインのコードを配置します]の下に書かれたコードをコピーします
    Facebook 投稿埋込コードの取得
  5. ブログ等に貼り付けます

投稿の埋め込み

こちらは個人アカウントの共有範囲が公開の投稿
意図せずバルス祭りに参加してしまった投稿です(^-^;

こちらは私の運営するもう一つのFacebookページ「御経塚通信」の投稿

ピックアップ記事

  1. Amazonプライムデー、7月16日正午12:00から7月17日23:59までの…
  2. 災害時に役立つTwitterアカウント、情報サイト等まとめ
  3. [レビュー] Lenovo Ideacentre 720 使えば手放したくなくな…
  4. 机からケーブルを落とさない NuAns WORKLIFE FOLDKEEPER …
  5. [レビュー] Lenovo Ideapad 520 スタンダードな充実ノートパソ…

関連記事

  1. Facebook

    Facebook:イベントをMacの iCal に表示させる方法

    Facebookで自分がオーナーとなり作成したイベントや招待を受けてい…

  2. Facebook友達を招待
  3. Facebook 近況アップデート画面
  4. Facebookイベント招待
  5. Facebook

    Facebook : iPhoneアプリで友達の誕生日を確認する方法

    こんにちは。@OfficeTAKUです。誕生日(マイカ…

最近の記事

  1. リボルテック ダンボー ミニ

人気の記事

  1. リボルテック ダンボー ミニ
  1. ソフトウェア

    [Mac] データ復元ソフト、EaseUS Data Recovery Wiza…
  2. Security

    [Instagram] 乗っ取られる前に!インスタグラム、二段階認証でセキュリテ…
  3. Excel

    [Excel] テンキーだけで時刻(「:」コロン)を入力する方法
  4. 書籍

    集中して仕事がしたい、自分で時間をコントロールしたい、と思い、読んでためになった…
  5. Excel

    あなたはいくつ知っている? エクセルで連番を作成する7つの方法
PAGE TOP