Google

行動記録、時間計算などに便利!GoogleカレンダーをExcel形式にエクスポートしてくれる「GTimeReport」

こんにちは。
@OfficeTAKUです。

普段 スケジュール管理はMacBookiCalで行っています。
iPhone,iPadとはもちろん簡単に同期できますので、手放すことはできません。

そして、以前は少々面倒だったりしたGoogleカレンダーとも今では楽々連携がとれます。
iCal側で入力しても、Googleカレンダー側で入力しても、ちゃんと反映してくれるのだから便利になったものです。

仕事の都合などで、他の人と共有する時はGoogleカレンダーの方が手っ取り早くできるので、Googleカレンダーの利用頻度が増してきました。

Googleカレンダーに登録した予定をExcel形式にエクスポートしてくれる便利なサービスがありました。

GTimeReport – Creating time reports from your Google Calendar to Excel and Google Docs Spreadsheets.

それが GTimeReport というサービス。

Googleカレンダーに記入した予定を、
[プロジェクト(カレンダー)名] [開始時刻] [終了時刻] [経過時間]、[1日の合計時間]
というフィールド(列)に変換してくれます。

プロジェクトの稼働時間や、自分の労働時間など、集計が楽にできてしまいます。

使い方はとても簡単。

GTimeReport Excel出力手順

  1. GTimeReportへアクセス
  2. [Login On your Google Account(Calender Only)]をクリック
    ((Calender and Docs)の方でログインすると Google Spreadsheet へもエクスポートできます)
    https://www.gtimereport.com/
  3. Google の認証画面が表示されます
    [アクセスを許可]をクリック
    Googleの認証画面 https://www.gtimereport.com/
  4. カレンダーの一覧からエクスポートしたいカレンダーを選択
    [Period(期間)]、[Output(出力形式)]を必要に応じて指定
    最後に[Create Excel 2007 report](2007以降 xlsx形式の場合)をクリック
    GTimeReport - Creating time reports from your Google Calendar to Excel and Google Docs Spreadsheets.

  5. ダウンロードして完了です
    https://www.gtimereport.com/

GTimeReport 出力結果

チェックした項目は、空白日を含める、日付を日本形式、終了時間を表示です。
Period:
 Include empty days:ON
Output
 Locale:Japanese
 Show end time column:ON
日本語も文字化けすることなく、きれいに変換されています。
ますますGoogleカレンダーが便利に利用できそうです。
https://www.gtimereport.com/

ピックアップ記事

  1. [Google] Chrome 拡張機能「Password Checkup」導入…
  2. [レビュー] 『親子で学ぶ プログラミング超入門 ~Scratchでゲームを作ろ…
  3. [iTunes] Apple Music ライブラリ内の曲を再生したら全く別の曲…
  4. プリンター ブラザー DCP-J973N 導入記。お手頃価格でセッティングも取り…
  5. [レビュー] レノボ 「TAB4 8 Plus」 画面が美しく動画もマンガも満喫…

関連記事

  1. Web

    スティーブ・ジョブズの言葉を噛みしめながらタイピング練習

    インターネットでタイピング練習ができるサイト e-typing さん…

  2. BookLive!「ブラックジャックによろしく」
  3. Windows Search サービス停止
  4. iPhone

    iPhone : 写真を自動でバックアップできる「Amazon Cloud Drive」

    こんにちは。最近Facebookへの投稿は写真ばかりな @Offi…

  5. Gyao!
  6. Mitaka

最近の記事

  1. Kidle Daily Sale 23
  2. Kidle Daily Sale 22
  3. Kidle Daily Sale 21
  4. Kidle Daily Sale 20

人気の記事

  1. マイクロソフト製品の新元号対応について
  2. Time Machine からの復元
  3. マンガ『スティーブズ』
  1. Photo by Debby Hudson on Unsplash

    WebService

    記憶と記録をデジタル化しておくことの重要性と検討すべき項目を整理してみた
  2. Canvaで作成したアイキャッチ画像

    電子書籍

    [レビュー] リンダ・リウカス『ルビイのぼうけん こんにちは!プログラミング』:…
  3. おすすめ

    3.11復興とは?問うドキュメンタリー:メディアが語らない真実「被災地の水産加工…
  4. Web

    災害時に役立つTwitterアカウント、情報サイト等まとめ
  5. WebService

    [Amazon]【30日間無料体験】絶対おすすめ!アマゾン プライム会員。買い物…
PAGE TOP