PowerPointプレゼンテーションを右クリック

MS Office

[PPT] 保存してあるプレゼンテーション(ファイル)を開かずに直接スライドショーを実行する

こんにちは。
@OfficeTAKUです。

現在、家電店の店頭で販売されている個人向けのパソコンには、PowerPointもパッケージされた、Office 2013 Home Business がインストールされているものが主流になりました。

少し前までは Office Personal という形態で、「PowerPointは入っていないから別に買ってくださいね」って説明していたものです。

パワーポイントはプレゼンテーション(誰かの前で発表するというもの)をしなくても利用価値は高いアプリケーション。
オブジェクト(オートシェイプ、クリップアート、写真など)の扱いが楽で、スライドショーはお手のものなので、ポスターを作成したり、写真をスライドショーにして家族で楽しむなど、いろいろ活用できます。

文字入力さえできれば、WordやExcelよりは簡単に扱えますので、初めて手にした方はどんどん触ってみてください。

保存してあるプレゼンテーション(ファイル)を開かずに直接スライドショーを実行する

プレゼンテーションを開いてしまうと、スライドのサムネールが見えてしまったりして、舞台裏をみせるような感じで面白くありません。

  1. プレゼンテーションの保存場所を開きます

    対象となるプレゼンテーションを右クリックします

  2. 表示されたショートカットメニューから [スライドショー]をクリックします
    PowerPointプレゼンテーションを右クリック
  3. スライドショーが始まります
    スライドショー

PowerPointスライドショーとして保存しておく

PowerPointのプレゼンテーションは [パワーポイント スライドショー(*.ppsx)]形式で保存することができます。
スライドショー形式で保存しておけば、プレゼンテーションファイルをダブルクリックすると、スライドショーが実行されます。

  • PowerPoint 2013 では、[ファイル]タブ-[エクスポート]-[ファイルの種類の変更]-[PowerPointスライドショー(*.ppsx)] を選択し保存します。
    PowerPoint スライドショーとして保存
  • PowerPoint 2003 以前の場合は[ファイル]-[名前を付けて保存] で[名前を付けて保存]ダイアログボックスを開き、[ファイルの種類]のドロップダウンリストで[PowerPointスライドショー]に変更します。

Microsoft Office Home and Business 2013 [オンラインコード] [ダウンロード] (PC2台/1ライセンス)

ピックアップ記事

  1. 忙しい朝もコーヒーは欠かせない!お湯を沸かすのすら面倒な人におすすめ!ネスカフェ…
  2. [レビュー] 『親子で学ぶ プログラミング超入門 ~Scratchでゲームを作ろ…
  3. [Amazon]【30日間無料体験】アマゾンで買い物する方はプライム会員が絶対お…
  4. [Amazon] アマゾンで「NHKこどもパーク」開始!月額390円で「ワンワン…
  5. プリンター ブラザー DCP-J973N 導入記。お手頃価格でセッティングも取り…

関連記事

  1. Excel

    [XL2003]ダブルクリックでファイルを開くことができない

    先日、職業訓練講座の受講生で現在実習中のIさんから、実習先のPCで…

  2. MS Office

    [Word2007]縦書き時、数字を縦にする「縦中横」

    年賀状のシーズン位しか縦書きを使わない、という方も多いかもしれません。…

  3. Excel

    [XL2013] Enterキーを押した時のセルの移動方向を変更する

    こんにちは。MOT は Excel2003 で取得した @Offi…

  4. Office2013[オンライン画像]挿入

    MS Office

    [OFF2013] Facebookのアルバムから直接WordやExcelに写真を挿入!Office…

    こんにちは。Office 95 からの利用者 @OfficeTAK…

最近の記事

  1. Kindle 日替わりセール 19
  2. Kindle 日替わりセール 18
  3. Kindle 日替わりセール 17
  4. Kindle 日替わりセール 16
  5. Kindle 日替わりセール 15

人気の記事

  1. マイクロソフト製品の新元号対応について
  2. Time Machine からの復元
  3. マンガ『スティーブズ』
  4. ネット詐欺専用セキュリティソフト「詐欺ウォール」
  1. 日記

    法定相続情報一覧図の作成や申出のポイントについてまとめ
  2. IT資格

    公認会計士と司法試験/予備試験合格の勉強のプロが教えてくれる「メモリーツリー」勉…
  3. Security

    [Instagram] インスタグラムで勝手にレイバンサングラスの投稿がされたら…
  4. 書籍

    [レビュー] 『親子で学ぶ プログラミング超入門 ~Scratchでゲームを作ろ…
  5. Security

    [Google] Chrome 拡張機能「Password Checkup」導入…
PAGE TOP