こんにちは。
@OfficeTAKUです。

先日 windows 8搭載の新しいノートパソコンを購入されたお客様からのご依頼で、Windows Vista搭載、2007年夏モデルのノートパソコンを再セットアップをしました。
再セットアップしてスッキリさせたらご家族にプレゼントされるそうです。

以前、お伺いした時に再セットアップディスクは作成済みだったので、再セットアップ自体はすんなりと完了。

ところが、Windows アップデートを順次適用していったところ、奇妙な現象に遭遇

[Windows Vista]Windows アップデートで サービスパック SP1が繰り返し重要な更新プログラムに表示される

なんとインストール成功と表示されるものの、また更新プログラム確認すると表示されてしまうのです。

??同じサービスパックでも何回かに分かれるのだろうか?とか、間抜けことを思いつつ、3度ほどインストールを繰り返してしまいました。
しかし、それ以降の更新プログラムがインストールできません。SP2までたどり着けません。
FIX it でチェックするも解決できず。

で、ググると、ありました、ありました。

解決策:Microsoftのダウンロードサイトから直接更新ファイルをダウンロードしてインストールする

上記のサイトでも書かれている通り、直接SP1をダウンロードして、インストールすればOKです。
下記のページでダウンロードできます。

すんなりとインストールできました。
その後のパッチ、サービスパック2も無事インストール、その後のパッチ(更新プログラム)も順調にインストールされています。

しかし、2007年から2013年の6年間の空白を埋めるのは大変ですね(^^;

Windows XPは来年4月8日でサポート終了となりますが、VISTAは 2017年4月11まで延長サポートの予定です。

手垢で汚れていた本体もちょっと磨いてやったら白色も復活。
まだ現役で働けるマシンとなりました。

2007夏モデル Windows Vista 搭載

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket