こんにちは。
Kindleオーナーになって嬉しくてたまらない @OfficeTAKUです。

ドイツの企業 Inateckさんから商品を提供頂いてのレビューです。

前のエントリーのとうりようやくkindleオーナーになりました。

何か新しい商品を購入するとその本体だけではなくさまざまなアクセサリーが必要になります。
本体安くても合わせると結構な出費になってしまうこともありますよね。

今回はちょうどよいタイミングで商品レビューのオファーを頂いていた「Inateck Kindle paperwhite用ケース 保護袋 封筒型ポケットスリーブ マイクロファイバーケース」が届きました。

Inateck Kindle paperwhite用ケース 保護袋 封筒型ポケットスリーブ マイクロファイバーケース

薄いのでメール便で郵便受けに届いていました。
まずは開封!
Amazonの封筒を開けると、inateckとロゴの入った可愛い黄色い袋に入っていました。同梱は乾燥材のみ、写真に入れ忘れたけど(^^;
Inateck Kindle paperwhite用ケース 保護袋 封筒型ポケットスリーブ マイクロファイバーケース

Kindle Paperwhite用ですが本体の長辺で2mm、厚さで1mmしか違いませんので全く問題なくぴったりとおさまるサイズです。
蓋になるベルトはマジックテープで留められるようになっています。
マジックファイバー、手触りはフェルト地のようです。
Inateck Kindle paperwhite用ケース 保護袋 封筒型ポケットスリーブ マイクロファイバーケース B00K5M691C

最初気づかなかったのですが、kindleを入れてなでなでしてみると(^^; 背面の一部が出っ張っていました。
中を見てみるとベルトが通っています。
Inateck Kindle paperwhite用ケース 保護袋 封筒型ポケットスリーブ マイクロファイバーケース

そう、この蓋になるベルト。
マジックテープをべりべりっとはがしまっすぐ上に引っ張ると…
なんということでしょう、本体が顔を出しました。
これは取り出し易い!
Inateck Kindle paperwhite用ケース 保護袋 封筒型ポケットスリーブ マイクロファイバーケース

ちょっと感動したので動画も撮ってみました。

Amazon純正 Kindle用保護カバーは開閉でスリープ・スリープ解除になったりハードカバーなので画面の保護という面ではすぐれていますが、価格は倍近くします。

この「Inateck Kindle paperwhite用ケース 保護袋 封筒型ポケットスリーブ マイクロファイバーケース」は価格も手ごろで、デザインも手触りもよくおすすめできる一品です。

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket