こんにちは。
紙の本は欲しいけど置き場所がない @OfficeTAKUです。

iPhone 6 Plus にしたら画面が大きくなりました。
持ち運び、片手での操作、ちょっと大変なこともありますが、画面が大きいことのメリットの方が勝っています。

今まで、豊平文庫やKindleアプリなどで電子書籍を読んではいたのですが、やはり本格的な読書端末とはなりませんでした。

iPhone 6 Plus ならばどうなのか?

結果は iPhone 5 と比べるとぐっと快適になりました。
画面のサイズ差 以上の違いです。

700円のクーポンもらったので、楽天Koboアプリをインストールして本を読んでみた

楽天Koboアプリをインストール
700円のクーポンで購入したのが

近藤文恵『タルトタタンの夢』
B00KCMZTAW
下町の小さなビストロが舞台の軽いミステリー。

次に、350円のクーポン+たまっていたポイントで購入したのが
有川浩『植物図鑑』
植物図鑑 (幻冬舎文庫)
4344419685

アプリの使い勝手は可もなく不可もなく、ってとこでしょうか。

iPhone Koboアプリ iPhone Koboアプリ 

集中して読書するならKindleですが、ちょっとした空き時間などには iPhone 6 Plus 十分使えます。

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket