Excel

[Excel] シートを保護する時に知っておきたい基本的なこと


こんにちは。
@OfficeTAKUです。

Excel では数式の入ったセルなどを書き換えられないようにする[シートの保護]という機能があります。
[シートの保護]を利用する前提として知っておくと便利な基礎知識です。

Excelのすべてのセルは初期状態では[ロック]がオンになっている

セルの初期状態を確認してみましょう。

  1. 新規ブックを立ち上げます。
  2. 任意のセルを選択します。
  3. キーボードで、[Ctrl] (Mac: [command]) キーを押しながら[1] (テンキーではない方) を押します。
  4. [セルの書式設定]ダイアログボックスが開きます。
  5. [保護]タブをクリックします。
  6. [ロック]のチェックボックスにチェックが入っていることを確認します。
    Excel[セルの書式設定ダ]ダイアログボックス
  7. [キャンセル]ボタンをクリックして、ダイアログボックスを閉じます。

今確認したようにセルは[ロック]がオンになっています。
他のセルでも確認してみて下さい。

シートを保護する

シートを保護して状態を確認してみましょう。

  1. [校閲]タブをクリックします。
  2. [シートの保護]をクリックします。
  3. [シートの保護]ダイアログボックスが表示されます。
  4. [このシートのすべてのユーザーに許可する操作]の
    [ロックされたセルの選択]
    [ロックされていないセルの選択]
    のチェックボックスにチェックが入っていることを確認します。
  5. [OK]ボタンをクリックします。
    Excel[シートの保護]ダイアログボックス

    Windows版


    Excel[シートの保護]ダイアログボックス Mac版

    Mac版

  6. シートが保護され、[シートの保護]ボタンが[シート保護の解除]になっています。
    Excel[シートの保護]が有効になった

ロックされているセルへの入力

任意のセルに入力や書式設定をしてみましょう。

「変更しようとしているセルやグラフは保護されているシート上にあります。変更するには、シートの保護を解除して下さい。パスワードの入力が必要な場合もあります。」

Excel[シートの保護]-通知

Windows 版


Excel[シートの保護]-通知

Mac版


という通知が表示されて入力できません。
[セルの選択]以外はできない状態になっています。

シート保護の解除

  1. [シート保護の解除]ボタンをクリックします。
    Excel[シートの保護]が有効になった
  2. シートの保護が解除され、ボタンが[シートの保護]にかわります。

[シートの保護]を利用して「セルを保護する」時の考え方

ここまでみてきたように、初期状態では

  • [セル]はすべて[ロック]されている
  • [シートの保護]をオンにすると、すべてのセルが入力できなくなる

したがって「セルを保護」する時のパターンは次の2つが考えられます

  • 入力してよいセルのみ[ロック]をオフにする
  • すべてのセルの[ロック]をオフにして、保護したいセルのみを[ロック]する

実際の手順は、次の記事をご覧下さい。

保護したい(変更されたくない)セルの範囲や、そのシートの利用方法に応じて、上記2つの方法を使い分けるとよいですね。

ピックアップ記事

  1. 机からケーブルを落とさない NuAns WORKLIFE FOLDKEEPER …
  2. [Amazon]【30日間無料体験】アマゾンで買い物する方はプライム会員が絶対お…
  3. 3.11復興とは?問うドキュメンタリー:メディアが語らない真実「被災地の水産加工…
  4. [レビュー] Lenovo Ideapad 520 スタンダードな充実ノートパソ…
  5. [PPT] あなたのPowerPointプレゼンテーションを劇的に変えてしまうで…

関連記事

  1. Excel

    [Excel] テンキーだけで時刻(「:」コロン)を入力する方法

    こんにちは。@OfficeTAKUです。最近はノー…

  2. Excel連番 フィル [連続データの作成(S)]
  3. Excel add-in

最近の記事

  1. Kindle 日替わりセール 24
  2. Kindle 日替わりセール 23
  3. Kindle 日替わりセール 22
  4. Kindle 日替わりセール 21
  5. Kindle 日替わりセール 20

人気の記事

  1. マイクロソフト製品の新元号対応について
  2. Time Machine からの復元
  3. マンガ『スティーブズ』
  4. ネット詐欺専用セキュリティソフト「詐欺ウォール」
  1. WebService

    [Amazon]【30日間無料体験】アマゾンで買い物する方はプライム会員が絶対お…
  2. Photo by Will Francis on Unsplash

    Facebook

    [Facebook] プレビュー機能の脆弱性でトークン流出!アカウントの乗っ取り…
  3. WebService

    Amazonプライム・ビデオで今見ておくべき作品
  4. ブラザー DCP-J973N インクのセット

    ハードウェア

    プリンター ブラザー DCP-J973N 導入記。お手頃価格でセッティングも取り…
  5. Scratch 2.0

    Web

    Scratch (スクラッチ)を ちょっとだけ勉強して、かんたんな作品『のっティ…
PAGE TOP