こんにちは。
@OfficeTAKUです。

話題のスーパーコンピュータ「京」
計算速度の世界ランキングで昨2011年6月と11月の2回連続世界一、先月2012年6月に世界一の座を米国製のセコイアに譲ったとはいえ、その技術力の高さは、損なわれるものではありません。

そのスーパーコンピュータ「京」の計算速度ですが、
「現在市販されているパソコン数十万台を並べたものよりも演算速度が速く、1秒間に1京回(10の16乗回)の計算ができる」
のだそうです。

完全文系、パソコンをなんとか使っている身には、なんとなくしか想像ができないのですが…
でも、とにかく凄いことだ、っていうのはわかります。
想像すると、なんだかわくわくしてきます。

このスーパーコンピュータ「京」を開発した、独立行政法人 日本理化学研究所による、
スーパーコンピュータ「京」を知る集い が、8月に金沢で開催されます。

スーパーコンピュータ「京」を知る集い in 金沢

スーパーコンピュータ「京」を知る集い in 金沢
 主  催:独立行政法人理化学研究所
 開催日時:平成24年8月4日 土曜日 13時30分~16時(受付13時00分~)
 開催場所:財団法人石川県文教会館( 石川県金沢市尾山町10番5号 )
 定  員:300名程度(先着順)
 
 詳細・申し込みは、下記のページからWebフォームにて
 スーパーコンピュータ「京」を知る集い in 金沢|独立行政法人理化学研究所

大人だけでなく、中高生大歓迎とのこと。
最先端の本物の技術一端を垣間見ることができるまたないチャンス。
ぜひ、多くの若い人たちにも参加して欲しいと思います。

参考リンク

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket