こんにちは。
@OfficeTAKUです。

私がプライベートで利用しているTwitter(ツイッター)アカウント @pooh_1960 でつぶやきはじめて、今日でまる三年が経過しました。

私は、非常に物忘れがひどく、時間的感覚も、ついでに方向感覚もきわめてあいまいな、いい加減な人間。

でも、コンピュータ、インターネットの様々なサービスを利用することで、それらを何とか補い生活できているような気がします。

Twitterの誕生日に関する詳しい経緯は下記のブログに書きました。お時間のある方はご笑覧を。

こういった新しいWebサービス、Twitter(ツイッター)にしろ、Facebook(フェイスブック)にしろ、「よくわからない」「個人情報が…」「面倒くさい」などと、躊躇している方がいらっしゃいます。

でも正直な話し、こんな楽しく便利なものを知らないですませてしまうなんて、なんてもったいない!と思っています。

もちろん、向き、不向きはあると思います。
さまざまなリスクへの懸念もあることでしょう。

しかし、それは使い方次第。

記憶を補うもの、記録するもの、従来のマスメディアでは流通しない真実の情報(誤情報も山のようにありますが)を得る場、そして世界を広げるものとして、コンピュータ、インターネット、そこにある様々なサービスは決して損になるものではありません。

特に、このTwitterを始めてからの3年間、3.11など経る中、よりいっそうその思いを強くしました。

ぜひ、TwitterFacebook 使ってみて欲しいと思います。

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket