ハードウェア

【レビュー】 ThinkPadの伝統も感じさせるコンパクトな逸品!レノボ「ThinkPad X390」


こんにちは。
@OfficeTAKUです。

レノボさんよりノートPC「ThinkPad X390(型番:20Q0CTO1WW)」を貸し出し頂き試用させて頂きましたので、レビューさせて頂きます。

使ってみた感想:手に馴染むしっかりとしたお手頃価格のパソコン

従来のThinkPadの良い伝統を受け継ぎ、小型・軽量化されたよい製品だと思います。

数日間、バッグに入れて持ち運び利用してみましたが、現在の持ち歩いているMacBook Proと同じ感覚。

大きさは MacBook Proよりほんの少し大きめ。
以前、仕事先で使用していたSurface 4 Pro用に購入し、今はMacBook Pro13インチで利用している、Inatecのラップトップスリーブケースには入りませんでした。

手に持った感じでは重さの違いはほぼ感じられません。

今回は時間がなく使い込むところまではいきませんでしたが、気軽に持ち運びができ、動作も警戒でとても快適でした。

グラフィック系のアプリを本格的に使う、という用途でもなければ、これで十分。

以前のレビューで、「ThinkPad購入するならX1シリーズ」と書いていました。
しかし、今は携帯に便利な ThinkPad X390に傾いています。
何より、価格的に懐に優しいのがうれしいです。

キーボードタッチも優れたThinkPadらしい「ThinkPad X390」

最近のLenovo製品では、ideapadのように廉価でコンパクトなタイプや、Yogaシリーズのように高スペックでスタイリッシュ、先進的なイメージの製品も多くでています。

しかし、この「ThinkPad X390」は、ThinkPadの伝統を感じさせる、ノートパソコンの進化系、という感じです。

いままでも、Lenovo シリーズ、ideapad、など使ってみました。
また、同じ ThinkPadシリーズのX1 Carbonも利用させて頂きました。

しかし、私はこのThinkPad X390が一番としっくりときました。
キータッチの感触がよくタイピングがはかどります。
また、キーボードの真ん中にちょこっと顔覗かせているTrackPointもThinkPadらしさを感じさせます。個人的にはあまり慣れていないのですが…

モバイル用だけあってセキュリティ機能も強化されています。

Thinkpad X1 Extreme の 基本仕様

直販カスタマイズモデル仕様
Thinkpad X1 Extreme

初期導入済OS Windows 10 Pro 64bit
プロセッサー 第8世代インテル®Core™ プロセッサー(カスタマイズによる選択)
セキュリティ・チップ(TPM) あり
その他のセキュリティ機能 セキュリティ キーホール、パワーオン パスワード、ハードディスク パスワード、スーパーバイザー パスワード
最大メモリー容量 最大32GB (PC4-19200 DDR4 SDRAM)
最大搭載メモリー数
(スロット数)
0(オンボード)
ストレージタイプ SSD/SSD +Intel® Optane™ メモリ
光学ドライブタイプ なし
ビデオ・チップ CPU内蔵(インテル® UHD グラフィックス 620)
ディスプレイ LED バックライト付 13.3型 FHD IPS液晶 (1920 x 1080)、光沢なし、ThinkPad Privacy Guard
LED バックライト付 13.3型 FHD IPS液晶 (1920 x 1080)、マルチタッチ対応(10点)、光沢なし
LED バックライト付 13.3型 FHD IPS液晶 (1920 x 1080)、光沢なし
LED バックライト付 13.3型 HD TN液晶 (1366 x 768)、光沢なし
※「ThinkPad Privacy Guard」、「マルチタッチ対応」は後日販売開始予定
インターフェース(ポート) HDMI x 1、マイクロホン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック、イーサネット拡張コネクター2 x 1、ドッキングコネクター x 1 (USB Type C x 2&イーサネット拡張コネクター2と兼用)
インターフェース(USBポート) USB 3.1 Gen1 Type-C x1 (Video-out対応)、USB 3.1 Gen2 Type-C x1 (Thunderbolt3対応)、USB 3.1 Gen1 x 2(内、Powered USB x 1)
Bluetooth Bluetooth v5.0
イーサネット なし(イーサネット拡張コネクター2×1 搭載。別売のThinkPad イーサネット拡張ケーブル 2にてRJ45 に対応可)
オーディオ機能 デジタルマイクロフォン/ステレオスピーカー、Dolby Audio™ Premium機能付き
内蔵カメラ カメラなし
HD 720p カメラ 、ThinkShutter付
HD 720P+IR カメラ、ThinkShutter付き
(カスタマイズによる選択)
カードスロット microSDメディアカードリーダー
キーボード フルサイズ・日本語キーボード (6列)、88キー (Fnキー、PgUpキー、PgDnキー、Windowsキー)、JIS配列、TrackPoint、ThinkPadクリックパッド
バックライト・キーボードはカスタマイズによる選択可能
指紋センサー 搭載可能(カスタマイズによる選択)
ポインティング・デバイス TrackPoint+ThinkPadクリックパッド
本体寸法 (幅×奥行き×高さ) 約 311.9 x 217 x 16.5mm FHD No-Touch (カーボン素材)
約 312.0 x 217.2 x 16.9mm FHD No-Touch (樹脂素材)
約 311.9 x 217.2 x 16.9mm FHD Touch/HD (樹脂素材)
質量(バッテリー・パック、を含む) FHD 約1.18kg~(カーボン素材)、1.28kg~(樹脂素材)
FHD Touch 約1.32kg~(樹脂素材)
HD 約1.33kg~(樹脂素材)
バッテリー・パック 6セル リチウムイオンバッテリー (固定式)
バッテリー駆動時間 最大 約19時間

レノボ 公式サイトで詳細をみる

ThinkPad X390 外観

同梱物は、本体、ACアダプター、イーサーネットアダプター、この他 紙のかんたんな説明書?のようなものが入っています。
本体の重量は1.2kg程度。
普段利用している 13インチMacBook Proとあまり変わりない感じです。
本体の表面は光沢ではなくしっとりとした感じ。
しっとりとして持ち運びの時もしっかりとしたホールド感があります。

ThinkPad X390

ThinkPadの特徴でもあるTrackPointの赤色がアクセントになっています。
トラックパッドの右横に見えるのが指紋認証。

ThinkPad X390

恒例のMacBook Pro 13インチとの比較。
ほんの少し大きめ。厚みも少しだけ上回っています。
手にしたときの重さはそれほど違いを感じませんでした。

ThinkPad X390

ディスプレイは180度、キーボードと水平になるまで開くことができます。

ThinkPad X390

インターフェース、各種ポートなど

  1. USB 3.1 Gen 1 Type-C(電源と共用)
  2. USB 3.1 Gen 2 Type-(Thunderbolt™ 3)
  3. イーサネット拡張コネクター2
  4. USB 3.1 Gen 1
  5. HDMI
  6. マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック
  7. スマートカードリーダー(一部構成でのみ選択可能)
  8. USB 3.1 Gen1 (Powered USB)
  9. セキュリティ・キーホール
  10. SIM カードスロット(nanoSIM対応、LTE非対応のモデルにSIMカードを挿入しても機能しません。)& microSDメディアカードリーダー

ThinkPad X390 の気に入ったところ

今回のThinkPad X390を試用して特に気に入った点をあげてみると

手頃なサイズ感としっかりしたボディ

最近のモバイルパソコン、タブレットっぽいタイプも増えて、ちょっと心もとなく感じるものもあります。
こちらはしっかりと従来のノートパソコンが、より薄く小さくなった感触。
安心感があります。

キーボードが打ちやすい

キーがしっかりと沈み込む感触が味わえます。
と、いっても昔の単独キーボードのような大げさな感触ではありませんが、最近のフラットなキーボードとは確実に違います。
私は非常に打ちやすく感じます。

HDMIポートが標準搭載

私のような仕事ではプロジェクタへの投影など、HDMIを必要とすることが多く、本体にHDMIポートがあるのは非常に便利です。
また、自宅などでは、手持ちのテレビや外部ディスプレイへかんたんに接続できるのもうれしい限りです。

USB Type-C ポート しかない場合は、別途アダプターを用意しなければなりません。

指紋認証も、Windows Hello 顔認証もできて便利

今使っている、iPhone Xも顔認証。
以前、仕事先で利用していた Microsoft Surface はWindows Helloの顔認証で使っていました。
このThinkPad X390でも、顔認証も指紋認証もどちらもOK。
ログイン画面でパスワードを入力するのも周りに人がいると気を使ってしまいます。
生体認証はそういった意味でも安心で便利です。

ThinkPad X390 の注意点

気になった点などというのは特にないのですが、気づいた点です。

CD/DVDドライブ・イーサーネットポート・はない

これは今や当たり前ですが、このThinkPad X390 も標準ではCD・DVDドライブもイーサーネットポート(LANケーブルの差し込み口)はありません。
CD/DVDドライブは別途用意する必要があります。
LANケーブルやアナログRGBの機器を試用するにはアタッチメント(変換ケーブル)が必要になります。

まとめ「ThinkPad X390」はこんな人におすすめ

Lenovo ThinkPad X390は下記のような方におすすめです

  • 小型でもしっかりとしたノートパソコンが欲しい
  • 仕事で持ち運びできるノートパソコンが欲しい
  • 持ち運びでもタブレットタイプやキーボードが分離するなどの機能は必要ない
  • 持ち運びでもOfficeソフトなどでバリバリと仕事もしたい

ThinkPad X390 はレノボ公式オンラインストアで購入できます。
カスタマイズも可能なので、予算や用途に応じて、CPU、タッチパネル ディスプレイや、日本・米沢生産モデルなど、自分好みのパソコンが手にはいります。

こちらのレノボ オンラインショップ でご確認下さい。

各、ショッピングサイトでも販売されています。

【大感謝祭期間中ポイント5倍】13.3インチ フルHD Core i3 メモリ 8GB SSD 128GB Windows10 レノボ ( lenovo ) ThinkPad X390 ( 20Q1CTO1WW/00AZ ) ノートパソコン ノートPC パソコン 新品

2020年1月25日「スーパーコンピュータ「富岳」を知る集い in 金沢」が開催されます!前のページ

【レビュー】車載 FMトランスミッター Bluetooth接続 エレコム LAT-FMBT04BK次のページ

ピックアップ記事

  1. 公認会計士と司法試験/予備試験合格の勉強のプロが教えてくれる「メモリーツリー」勉…
  2. プリンター ブラザー DCP-J973N 導入記。お手頃価格でセッティングも取り…
  3. Apple Music や Amazon Musice でクラシック音楽の楽曲・…
  4. [Google] Chrome 拡張機能「Password Checkup」導入…
  5. 忙しい朝もコーヒーは欠かせない!お湯を沸かすのすら面倒な人におすすめ!ネスカフェ…

関連記事

  1. iPhone

    Apple製イヤフォン「EarPods」を耳から落ちにくくするアクセサリー「sprngclip」

    こんにちは。iPhone5もiPad2も結局未だに純正品ヘッドフォ…

  2. ThinkPad X1 Extreme
  3. ELECOM 液晶保護フィルム ASUS MeMO Pad Smart ME301T 指紋防止 エアーレス マット TB-ASM30AFLFA

    Android

    ASUS MeMO Pad Smart ME301TにELECOM 液晶保護フィルムTB-ASM30…

    こんにちは。@OfficeTAKUです。iPhoneやiP…

  4. PAPERANG-P2

    ハードウェア

    [レビュー]インク不要のモバイルプリンター「PAPERANG-P2」

    こんにちは。@OfficeTAKUです。感熱紙といえば、フ…

  5. Lenovo ThinkPad Edge E430c

    Windows

    Lenovo ThinkPad Edge E430c 導入記 Vol.1 発注から納品まで

    こんにちは。ようやくWindows 8 ユーザーになった @Off…

LINE公式アカウント:OfficeTAKU

OfficeTAKU Line公式アカウントバナー

最近の記事

  1. 【Windows】仮想デスクトップでデスクトップごとに違う壁紙を設定するユーティリティ SylphyHorn
  2. 【Windows・Mac】拡張子がHEICのiPhone写真をJPEGに変換する方法

人気の記事

  1. 【Windows】仮想デスクトップでデスクトップごとに違う壁紙を設定するユーティリティ SylphyHorn
  2. 【Windows・Mac】拡張子がHEICのiPhone写真をJPEGに変換する方法
  3. 【Facebook】不審なメッセージリクエストでグループ作成のお知らせが届いたら
  1. Lenovo ideapad 720S

    ハードウェア

    [レビュー] Lenovo ideapad 720S とThunderbolt …
  2. iPhone読み上げコンテンツ

    iPhone

    【iPhone】音声読み上げを利用する方法
  3. Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

    Excel

    [Excel] エクセルで「名前」を使ってみよう! Vol.5 数式に[名前]を…
  4. Photo by Marvin Meyer on Unsplash

    MS Office

    [Office] ExcelやWordを使うならこれだけは知っておきたい Off…
  5. Photo by S A R A H ✗ S H A R P on Unsplash

    Facebook

    [Facebook] フェイスブック「追悼アカウント管理人」を指定しました
PAGE TOP
Secured By miniOrange