Watch

【レビュー】Apple Watch Series 3 がやってきた!開封の儀と3週間使用してみての感想


こんにちは。
@OfficeTAKUです。

去る 2020年9月8日 60回目の誕生日を迎えました(^_^;)
子どもたちからの誕生日プレゼントが、なんとアップルウォッチ!
Apple Watch Series 3、セルラーモデル、アップルケア付。
いたれりつくせり。

なんと気が利く子どもたちでしょう。
だてにMac LC575 から、キッドピクスでのお絵かきから始まって、 iMac(第2世代 タンジェリン)、 G4 Cubeなどなどとともに、そして藤原鉄頭さんの『マックな人』を読みながら、育ってきたわけではありません。

結果 現在は、家族全員iPhone、私と子どもたちはみな MacBook 使い。という環境です。

9月8日に開封、翌日から使い始めて現時点でおよそ3週間経ちました。
ここまでApple Watchを使用しての感想を記しておきます。

Apple Watch 開封の儀

りんごマークに 「WATCH」 「SERIES 3」と書かれたシンプルなパッケージ。
Apple Watch Series 3

蓋を開けると…
「Designed by Apple in California」
Apple Watch Series 3

箱の中には、
本体、替えバンド、充電器、充電用ケーブル。簡単なリーフレットも。
Apple Watch Series 3

いたってシンプル

Apple Watchの使い始める設定はあっと言う間

新しい機器を初めて使うときは緊張します。
事前にきちんと調べて置かないと、あとあと困ることも多かったりします。
しかし、そんな心配は無用でした。

注意すべき点は、

  • iPhoneのiOSを最新バージョンにしておく
  • iPhoneにWatchアプリをインストールしておくこと
    本来ならインストールされていますが、私のように当分使わないと思い削除してしまっていたたなら、再インストールしておきましょう
  • iPhoneのBluetoothをONにしておくこと

あとは、iPhoneとApple Watchに表示されるメッセージに従うだけでOKです。
詳しい手順は、

Apple Watch を初期設定する – Apple サポート

の通りです。

Apple Watchで変わった生活

学生時代以来の腕時計をする生活。
しかし、この進化した玉手箱のようなアップルウォッチをしはじめたところ生活自体も変化しました。

現在までで特に良かった点は下記の2点

Apple Watchで変わった点その1:歩く・運動する量が増えた

時流にのってコロナ太りが進行してしまい、まずいと思っていました。
スポーツジムは以前休会したまま。

ところが、Apple WATCH の「アクティビティ」アプリのおかげで、意識して歩いたり、パソコンに向かいっぱなしのときなどアップルウォッチに促されて立ち上がったりするようになりました。
Apple Watch Series 3 Apple Watch Series 3

スポーツジムで借りているタニタの歩数計も常時持ち歩くようにしていましたが、私にはアップルウォッチの方が効果的です。
株式会社エイムと業務提携 健康づくりをサポートする新事業を展開|プレスリリース|タニタ

Apple Watchで変わった点その2:iPhoneをみる回数が減った

いままではiPhoneが時計代わりということもあり、iPhoneをみて時間確認。
そうするとTwitterやらInstagramやらFacebookやら誘惑がいっぱいでした。
しかし、アップルウォッチで時間は確認でき、メッセージなども確認できるので、確実にiPhoneを見る回数は減り、無駄な時間も削減できているような気がします。
Apple Watch Series 3

Apple Watchで便利だと思ったこと

上記のほか、良い点としては、

  • カレンダーの確認が簡単にできる
  • PayPayが使える(バーコード表示ができる)
  • iPhoneを取り出さずとも電話の対応ができる
  • MacBook Proのロック画面の解除が楽!
    Apple Watch Series 3

などなどです。
まだまだ、たくさんの便利がありそうです。これから楽しみ。

Apple Watchの困った点

便利に使っているApple Watchですがちょっと困った点もあります。
といっても、アップルウォッチの困った点というより、時計全般の困った点ですが…

バンドの部分が汗で濡れる・痒くなる

こうみえても私は意外と繊細な肌をしております。
アップルウォッチをつけ始めた当初は、肌が少しかぶれたようになり、痒くて困りました。
右腕と左腕、交互に付け替えたりしていました。

最近は慣れてきたのと、涼しくなってきたこともあるのでしょう、あまり気にならなくなりました。
いずれは、バンドを変更するなど、より使いやすい

Apple Watchはシニアにこそおすすめ

と、いうことで、Apple WATCH との生活とても楽しいです。

運動不足になりがちな、オフィスワーカーや、シニアには特におすすめです。

もうしばらく使って、いろんな機能が使えるようになったら、またレポートしたいと思います。

Series 3 でもこれだけ楽しいので、最新機種はさらにたのしそうです。
Apple Watch 気になっている方はぜひ!

【Windows】マウスポインターの色や大きさを変更する方法、マウスポインタの位置を表示する方法前のページ

【注意】楽天を装った詐欺メール「お支払い情報が使えません」次のページ

ピックアップ記事

  1. Scratch (スクラッチ)を ちょっとだけ勉強して、かんたんな作品『のっティ…
  2. [レビュー] 『親子で学ぶ プログラミング超入門 ~Scratchでゲームを作ろ…
  3. 以前のTwitter画面に戻せる拡張機能「GoodTwitter」が便利「Twi…
  4. Amazonプライム・ビデオで今見ておくべき作品
  5. 法定相続情報一覧図の作成や申出のポイントについてまとめ

LINE公式アカウント:OfficeTAKU

OfficeTAKU Line公式アカウントバナー

最近の記事

  1. プレゼンテーション イメージ
  2. ビジネス統計スペシャリスト

人気の記事

  1. Surface Mobile Mouse
  1. WebService

    国立天文台YouTubeチャンネル【4月28日15:00〜】【休校中特別授業】電…
  2. Photo by Kobu Agency on Unsplash

    WebService

    オンラインでお勉強 Vol.5 自宅でプログラミングを本格的に学べるオンラインス…
  3. ハードウェア

    初めてのラズベリーパイ:完全文系おじさんRaspberry Pi 3 Model…
  4. Lenovo Chromebook S330

    ハードウェア

    【レビュー】シニアにもおすすめ!レノボ「Lenovo Chromebook S3…
  5. Canva

    WebService

    これはおすすめ! Canva:ブログやSNSのヘッダ画像など、かんたんに、かっこ…
PAGE TOP