Facebookで自分がオーナーとなり作成したイベントや招待を受けているイベントを普段利用している外部のカレンダーアプリへエクスポートすることができます。

今回は、Mac iCalへのエクスポート方法です。

近日予定されているFacebookイベントをすべてiCalに表示(エクスポート)

  1. 自分で作成したイベント(あるいは近日開催されるイベント一覧)画面を表示します。
  2. 右上のメニューから[イベントをエクスポート]をクリックします。
    Facebookイベントからエクスポート
  3. [近日予定のイベントをすべてカレンダーに追加]に記載されたURLをクリックします。
    イベントURLのリンクをクリック
  4. [外部プロトコルのリクエスト]という確認画面が表示されます。
    [アプリケーションの起動]をクリックします。
    iCalの起動確認
  5. 必要があれば、カレンダーの名前、色、削除項目など、適宜指定します。
    [OK]ボタンをクリックします。
    iCal取り込み確認画面
  6. Facebookイベントが表示されます。
    FacebookイベントがインポートされたiCal画面

こうしておけば、知らないうちに期日が過ぎてた!、とがっくり来ることも少なくなりそうですね。

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket