こんにちは。
メガネかけている人の苦労が少しわかった @OfficeTAKUです。

先月 2013年9月22日にJINS PC 使用1週間の時点での記事を書きました

【JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ Web限定カラー】PC(ディスプレイ)専用メガネ(度なし)
【JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ Web限定カラー】PC(ディスプレイ)専用メガネ(度なし)

その後も利用つづけ、約1ヶ月が経過しましたので、今までの使用感などを記しておきたいと思います。

JINS PC ハイコントラストレンズ 使用1ヶ月 レビュー

パソコンでの作業時はもちろん、パソコンに向かっていない時も、iPhoneをしょっちゅう見る、テレビも液晶、ということで、1日起きて活動している時間の80%ほどかけています。

利用者(私)のスペックと生活状況

年齢:53歳、身長:たぶん170cm強、体重:60kg弱
視力:右 1.0 左 0.7、くらい、軽度の老眼
1日のディスプレイ目視時間:9時間位?
メガネ常用歴はなし

目の疲れ・痛みは激減

これは、本当に信じられないくらいの効果でした。
使用しはじめてから、今まで頻繁に感じていた目の痛み(眼球そのものが痛い感じ)がでなくなりました。
もちろん、パソコンに向かうのが仕事なので、疲れはしますが、以前とは比べものにならないほど楽になりました。

ハイコントラストレンズについて

今回購入したハイコントラストレンズは、ブルーライトカット率約50%
クリアレンズは35%ですので、より効果が高いだろうと思いハイコントラストレンズを選びました。

ハイコントラストレンズは、薄く色(茶色)がついています。

【JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ Web限定カラー】PC(ディスプレイ)専用メガネ(度なし)

左:JINS PC 右:手持ちのメガネ(シニアグラス=老眼鏡)


かけてみた感じは、それほど色がついている、という違和感はありません。

特に日中の使用であれば明るさはまったく問題ありません。
パソコン画面の色も私の仕事内容であれば問題もなく、動画などをみていても特に気になりません。
ただ一つ困るのは、老眼なので
夜の作業では、画面上のすこし暗くかげになる部分の文字が読みにくくなります。
拡大鏡などを使用してしのいでいます。

今後は、車の運転時や夜の作業のためにクリアレンズを、さらにもう一つ読書用にクリアレンズの度付も欲しいと思っています。

パソコン作業が多く目の痛み・疲れに悩まされている方にはおすすめです。
このJINS PCだけでなく、最近はどこのメガネ店でもブルーライトカットのコーティングはプラス3,000円程度でしてもらえるようです。

JINS PC
Amazonで詳細をみる

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket