HTML/XHTML

RSSフィードのアイコンと説明ページを自動生成してくれるサービス

WordPressをトップディレクトリにインストールするのが嫌だったので、blog というディレクトリにインストール。

本当は、WordPressの設定を変更して、ホームページをトップディレクトに変更できるらしい(WP:設置ディレクトリと異なるページをホームにする:power source)。

しかし、ちょっと読んで面倒そうだったので、トップページは既存のHTMLを書き換え、indexページとして利用。
WordPress 2.2でつくる!最強のブログサイト」を参考にWordPressの最近のエントリーが表示されるように(これも一苦労、別記します)した。

さて、RSSフィードはどうしよう、自動生成するプログラムやサービスを探してみる。けれど、これもやはりちょっと面倒。
よさそうなプログラムはあったのですがWindows。。
なので、indexページにはこのブログのRSSフィードのリンクを掲載。

その時に使用したのが、[RSSアイコン2.0] というサービス
https://office-taku.com/images/rssicon.png

  1. テキストボックスに、作成したいサイトのURI を入力
  2. [RSSアイコンを生成する]ボタンをクリック
  3. ボタン付きのHTMLコードが3パターン作成される

できあがったアイコンは下記の3種類。クリックすると説明ページが開きます。

アイコン大

RSS新着情報

アイコン小

RSS新着情報

解説ページのRSSリーダーアイコン非表示

RSS新着情報

知識も何もない私(HTMLはなんとか理解できても、XMLやPHPとなるとさっぱりお手上げ状態なんです-情けない)が、こうしてWebサイトを構築していけるのは、こんな便利なサービスが溢れているからです。
本当に感謝、感謝です。

若くて頭の柔らかいみなさんは、面倒がらずに勉強して、ちゃんと自分でできるようにして下さいね。

ピックアップ記事

  1. [iTunes] Apple Music ライブラリ内の曲を再生したら全く別の曲…
  2. [Amazon]【30日間無料体験】絶対おすすめ!アマゾン プライム会員。買い物…
  3. [レビュー] リンダ・リウカス『ルビイのぼうけん こんにちは!プログラミング』:…
  4. [Amazon] アマゾンで「NHKこどもパーク」開始!月額390円で「ワンワン…
  5. [Google] Chrome 拡張機能「Password Checkup」導入…

関連記事

  1. Google Doodle ロンドンオリンピック開会式 2012/7/27
  2. Windows

    WordPress :ロリポップ で ファイルのアップロードができない

    画像ファイルを挿入しようと、ローカルのファイルを選択しアップロードしよ…

  3. Facebook

    Facebook : 氏名とともに旧姓や別名を表示する

    特に女性の場合は結婚して姓が変わってしまった、変わってしまう、という方…

最近の記事

  1. Kindle Daily Sale 17
  2. Kindle Daily Sale 15
  3. Kindle Daily Sale 15
  4. Kindle Daily Sale 14
  5. Kindle Daily Sale 13

人気の記事

  1. マイクロソフト製品の新元号対応について
  2. Time Machine からの復元
  3. マンガ『スティーブズ』
  1. Microsoft PowerPoint MVP 河合浩之

    PowerPoint

    [PPT] あなたのPowerPointプレゼンテーションを劇的に変えてしまうで…
  2. iTunes

    [iTunes] Apple Music ライブラリ内の曲を再生したら全く別の曲…
  3. NuAns WORKLIFE FOLDKEEPER マルチケーブルホルダー(フェルト)

    ハードウェア

    机からケーブルを落とさない NuAns WORKLIFE FOLDKEEPER …
  4. Lenovo TAB4 8 Plus

    ハードウェア

    [レビュー] レノボ 「TAB4 8 Plus」 画面が美しく動画もマンガも満喫…
  5. おすすめ

    忙しい朝もコーヒーは欠かせない!お湯を沸かすのすら面倒な人におすすめ!ネスカフェ…
PAGE TOP