Mac

MacPeople誌通巻300号記念で、電子書籍版が1ヶ月無料でよめる!〜2月末まで

こんにちは。
MOTだけどMAC使い、@OfficeTAKUです。

60秒キャンペーンが不評なマック(マクド)じゃなくて、Apple社のコンピュータ Macintoshの方のマック好きな人が読む雑誌「MacPeople」
マックな私たちの強い味方です。

その「MacPeople」誌が通巻300号記念で、なんと電子書籍版1ヶ月無料で読めるキャンペーンを実施中!
iPhone、iPadお持ちの方はぜひこの機会に読んでみて下さい。

MacPeople電子書籍版

  • 無料で読むためには、一旦「定期購読」の手続きをしてから次号の購読期限までに解除する必要があります。
  1. まずは下記リンクからMacPeopleのアプリをインストールします。

    無料
    (2013.01.14時点)

     App Store

    posted with ポチレバ
  2. ダウンロードされたアプリはニューススタンドに入ります。
    MacPeople誌電子書籍版
  3. タップして開いた画面で[定期購読]をタップします。
    MacPeople誌電子書籍版
  4. とりあえず[1ヶ月 ¥600]をタップします。
    2013-01-14 13.48.00_s
  5. 確認が表示されるので、[確認]をタップします。
    MacPeople誌電子書籍版
  6. Apple IDのパスワードが要求されたらパスワードを入力します。
    2013-01-14 13.48.15_s
  7. 情報の共有確認が表示されます。
    私は[許可]しました。
    MacPeople誌電子書籍版
  8. 手続きが完了したら開いて読んでみましょう。
    紙面はこんな感じで表示されます(ここから画面は縦にして読んでいます)。
    MacPeople誌電子書籍版
  9. 目のよい方ならこのままでも文章は読めるかもしれませんが、読みたい文章部分をタップすることで拡大表示できます。
    下図は上図の一番下の本文をタップしたところ。
    もちろん、ピンチアウトして誌面自体を拡大することもできます。
    MacPeople誌電子書籍版
  • 最初に説明が表示されますが、指2本で画面をタップすると画面最上部にメニュー、最下部にはページガイドが表示されます。
    表示方法の変更や文字サイズ、しおりの利用は、このメニューを表示して行います。
    MacPeople誌電子書籍版

ピックアップ記事

  1. [PPT] あなたのPowerPointプレゼンテーションを劇的に変えてしまうで…
  2. [Google] Chrome 拡張機能「Password Checkup」導入…
  3. [レビュー] Lenovo Ideapad 520 スタンダードな充実ノートパソ…
  4. Scratch (スクラッチ)を ちょっとだけ勉強して、かんたんな作品『のっティ…
  5. [レビュー] Lenovo Ideacentre 720 使えば手放したくなくな…

関連記事

  1. Facebook

    レビュー:高橋敦彦×またよしれい「Facebookコミュニティ成功の法則」

    こんにちは。歳をとっても新しもの好き@OfficeTAKUです。…

  2. Cooliris iPhone

    iOS

    InstagramとFacebookへ投稿した写真を閲覧できるビューワー「Cooliris」

    こんにちは。新米が届いて嬉しい@OfficeTAKUです。…

  3. Onite USB Type C 充電ケーブル 耐久性の ナイロン編み 最大4.6A給電 2M

最近の記事

  1. Kindle Daily Sale 24
  2. Kindle Daily Sale 23
  3. Kindle Daily Sale 22

人気の記事

  1. マイクロソフト製品の新元号対応について
  2. Time Machine からの復元
  1. おすすめ

    3.11復興とは?問うドキュメンタリー:メディアが語らない真実「被災地の水産加工…
  2. Google

    以前のTwitter画面に戻せる拡張機能「GoodTwitter」が便利「Twi…
  3. WebService

    [Amazon]【30日間無料体験】絶対おすすめ!アマゾン プライム会員。買い物…
  4. WebService

    Amazon Alexa で Apple Music 再生 してみました
  5. 書籍

    [レビュー] 『親子で学ぶ プログラミング超入門 ~Scratchでゲームを作ろ…
PAGE TOP