Excel

[Excel] 数式や項目名以外のセルの値を一気に削除する

こんにちは。
@OfficeTAKUです。

Excelの表を再利用する時、表の中の数式や項目は残して、入力した数値だけを削除したい、ということがあります。

縦計、横計だけの単純な表なら四角く範囲選択して[Delete](Mac:[BackSpace])を押すだけでよいのですが、途中に小計が入っていたりすると面倒です。

そんな時には[セル選択]を利用すると便利です。

[ジャンプ]ダイアログボックス-[セル選択]を呼び出し、数値のセルのみ一気に選択して削除

下記の表を再利用して下半期分や翌年度分を作成したいと思います。
数式(青く塗りつぶされているセル)と品目名や月の書いてあるセル意外、すなわち、手で入力した数値だけが入っている部分を選択し、削除してみましょう。

  1. セル[B3]をクリックします。(任意のセルで構いませんが、複数のセルが選択されていない状態にしておきます。)
    Excel セル選択
  2. [F5] キー(MacやLenovo,HPのPCの場合、[Fn]+[F5])を押します。
  3. [ジャンプ]ダイアログボックスが表示されます。
  4. [セル選択…]ボタンをクリックします。
    Excel セル選択
  5. [選択オプション]ダイアログボックスが表示されます。
  6. [定数]のラジオボタンをクリックします。
  7. [数値]のチェックボックスのみチェックが入っている状態にします。(ほかはチェックを外します。)
  8. [OK]ボタンをクリックします。
  9. Mac版
    Excel セル選択
    Windows版
    Excel セル選択
  10. 数値のセルのみ選択されます。
    Excel セル選択
  11. [Delete](Mac:[BackSpace])キーを押します。
  12. 数値のみ削除されました。
    Excel セル選択
  • 同一シートに別の表などがある場合は、あらかじめ対象となる表の範囲(今回の表であれば、セル[B3]:[I20]または[C4]:[H27]など)を選択しておきましょう。
  • [セル選択]は[選択オプション]で様々な選択ができて便利です。他の選択も試してみて下さい。

Excelで現在の日付、時刻を入力するショートカットキー[Excel] 現在の日付、時刻を入力するショートカットキー(Windows・Mac)前のページ

[Excel] 表全体を選択するショートカットキー次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】Chrome 拡張機能「Password Checkup」導入翌…
  2. [Instagram] インスタグラムで勝手にレイバンサングラスの投稿がされたら…
  3. [Facebook] プレビュー機能の脆弱性でトークン流出!アカウントの乗っ取り…
  4. 公認会計士と司法試験/予備試験合格の勉強のプロが教えてくれる「メモリーツリー」勉…
  5. 【Word】游明朝/游ゴシックやメイリオで1ページの行数を増やしても行間を広げな…

関連記事

  1. Photo by Ross Findon on Unsplash
  2. Excel表示倍率 選択範囲に合わせる

LINE公式アカウント:OfficeTAKU

OfficeTAKU Line公式アカウントバナー

最近の記事

日比谷花壇_毎月楽しむお花のある暮らし特集

人気の記事

  1. Surface Mobile Mouse
  1. Security

    [mixi] ミクシィ乗っ取られ記。放置している方は至急確認を!オークリー サン…
  2. Facebook「追悼アカウント管理人」

    Facebook

    【Facebook】フェイスブック「追悼アカウント管理人」の指定方法と各SNSの…
  3. Lenovo Mirage Camera with Daydream

    ハードウェア

    [レビュー] 手軽にVR動画を撮影できる Lenovo Mirage Camer…
  4. Lenovo Chromebook S330

    ハードウェア

    【レビュー】シニアにもおすすめ!レノボ「Lenovo Chromebook S3…
  5. ハードウェア

    【NAS】BuffaloリンクステーションLS210DG導入-TimeMachi…
PAGE TOP