fbpx
Photo by rawpixel on Unsplash

MS Office

[Office] Office Insider で Office 365 の 新機能を確認する・いち早く機能を試す Mac編

こんにちは。
@OfficeTAKUです。

マイクロソフトオフィス の 種類について以前の記事で大雑把に違いをまとめてみました。

そこでも述べましたが、サブスクリプション型と呼ばれる形態の Office 365 は常に機能が更新されていく、という特徴があります。
もし、Office 365 をお使いであれば、せっかくなので 新機能を試してみましょう。

Office 365 の新機能を知る

Office 365 の新機能はMicrosoft公式Webサイトで知ることができます。

下記のサイトでは、Windows・Mac・iOS・Android など、各OSごとに情報がまとめられています。

Office 365 の新機能 – Office サポート

インターネットに接続していれば、アップデートが配信されますので、それを適用していれば、特別なことをする必要もありません。

Office 365 の 新機能をいち早く試す方法:Office Insider プログラム

新しもの好きだったり、他の人よりなんでも先にやってみたい!と言う方は Office Insider プログラムに参加することで、いち早く新しい機能を試すことができます。

Office Insider プログラム とは

最新の機能の更新プログラムのプレビュー版を利用することができるプログラム。
無料で参加できます。
最新の機能の更新プログラムのプレビュー版利用してみて、意見や感想などをマイクロソフトに伝え、アプリの改善に役立てるなど、いわゆる消費者モニター的な役割になります。

Office Insider には次の二種類があります。

Insider スロー

もう新機能としてリリースされることが決まっているものを一般の人より早く入手しOffice の改善に役立つフィードバックを提供する Insiderです。
リスクが最小限に抑えられるので、普通の方でもより安心して参加できます。

Insider ファースト

まだ完全には安定していない状態のプレビュー版を使用して、問題を特定し、フィードバックを提供するInsider。
不具合が起こるなど多少のリスクがあります。ある程度Officeやパソコンなどに詳しいひと、リスクを気にしない人向けです。

Office Insider とは – Office サポート

Office Insider プログラムへの参加方法 Mac編

Office Insider プログラムへの参加はとっても簡単です。
特別なサイトへ移動して、情報入力してということはありません。
アプリケーションで選択するだけです。
ここでは、Macでの参加方法を説明します。

Office Insider スロー への参加方法と更新プログラムの確認- Mac 編

  1. Excelなど Office365のアプリケーションいずれかを立ち上げます。
  2. メニューの[ヘルプ]をクリックします。
  3. [更新プログラムのチェック]をクリックします。
    Office Insider Mac
  4. [Microsoft AutoUpdate]が起動します。
  5. [更新プログラムのインストール方法]が[自動チェック]になっていることを確認します。
    (この項目は任意です。[自動チェック]であれば、更新プログラムを自動的にチェックし必要な時にインストールを促すウィンドウが自動で表示されます)
  6. [Office Insider プログラムに参加して、新機能をいち早くお試しください]のチェックボックスをクリックしてチェックをいれます。
  7. [Insider ビルド の取得方法を選択する]が[Office Insider スロー]になっていることを確認します。
    (ここまででプログラムへの参加設定は終了です)
    Office Insider Mac
  8. すぐに確認したい場合は[更新プログラムのチェック]ボタンを押すとその時点でのチェックが始まります。
  9. 更新プログラムがあれば一覧が表示されます。
    Office Insider Mac

Office Insider ファスト への参加方法と更新プログラムの確認- Mac 編

手順6までは 上掲の Office Insider スロー と 手順は変わりません。

  1. Excelなど Office365のアプリケーションいずれかを立ち上げます。
  2. メニューの[ヘルプ]をクリックします。
  3. [更新プログラムのチェック]をクリックします。
  4. [Microsoft AutoUpdate]が起動します。
  5. [更新プログラムのインストール方法]が[自動チェック]になっていることを確認します。
    (この項目は任意です。[自動チェック]であれば、更新プログラムを自動的にチェックし必要な時にインストールを促すウィンドウが自動で表示されます)
  6. [Office Insider プログラムに参加して、新機能をいち早くお試しください]のチェックボックスをクリックしてチェックをいれます。
  7. [Insider ビルド の取得方法を選択する]のドロップダウンリストから[Office Insider ファスト]を選択します。
    (ここまででプログラムへの参加設定は終了です)
    Office Insider Mac
  8. すぐに確認したい場合は[更新プログラムのチェック]ボタンを押すとその時点でのチェックが始まります。
  9. 更新プログラムがあれば一覧が表示されます。
    Office Insider Mac

上掲の更新プログラムの一覧をみて頂くとわかりますが、同じ日にチェックしたにもかかわらず、スローとファーストでは提供される更新プログラムのバージョンが違うことが確認できます。

各ビルド(提供された更新プログラムのバージョン)の情報などは下記のMicrosoft公式さいとのページで確認できます。

まとめ:Office 使わざるを得ないなら Insider に なるもよし!

もう、なんども言ってますが、そもそもExcelなんてMacで生まれてるんですから、MacでOffice 使って楽しむのもよいものです。
別に皆さんにおすすめするわけではありませんが、Office 365 使ってる方は、Office Insider に参加してどんどんMacで使えるアプリケーションにしていきましょう!

ピックアップ記事

  1. [Facebook] プレビュー機能の脆弱性でトークン流出!アカウントの乗っ取り…
  2. [レビュー] 『親子で学ぶ プログラミング超入門 ~Scratchでゲームを作ろ…
  3. [レビュー] Lenovo Ideacentre 720 使えば手放したくなくな…
  4. [Amazon] アマゾンで「NHKこどもパーク」開始!月額390円で「ワンワン…
  5. [PPT] あなたのPowerPointプレゼンテーションを劇的に変えてしまうで…

関連記事

  1. Office2013[オンライン画像]挿入

    MS Office

    [OFF2013] Facebookのアルバムから直接WordやExcelに写真を挿入!Office…

    こんにちは。Office 95 からの利用者 @OfficeTAK…

  2. MS Office

    [Outlook 2013] 受信したメールをテキスト形式で表示する

    こんにちは。IC3認定インストラクタという肩書に恥じぬようなるべく…

  3. MS Office

    [Word2007]印刷プレビューを素早く確認する

    Word2007で印刷プレビューを表示するには  とメニューをたど…

  4. MS Office

    [Word2007]縦書き時、数字を縦にする「縦中横」

    年賀状のシーズン位しか縦書きを使わない、という方も多いかもしれません。…

  5. Excel

    [XL2003]ダブルクリックでファイルを開くことができない

    先日、職業訓練講座の受講生で現在実習中のIさんから、実習先のPCで…

  6. Excel

    Office 2007 Personal アップグレード版 が 9,980円

    2008年4月11日から数量限定で、Office 2007 Perso…

最近の記事

  1. Photo by Estée Janssens on Unsplash
  2. Photo by rawpixel on Unsplash
  3. Photo by rawpixel on Unsplash
  4. Photo by rawpixel on Unsplash

人気の記事

  1. Photo by Marvin Meyer on Unsplash
  2. Photo by freddie marriage on Unsplash
  3. MOS対策テキスト
  4. Photo by rawpixel on Unsplash
  5. Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash
  1. Word

    [Word]文字書式を解除する(標準スタイルに戻す)ショートカットキー [Ctr…
  2. PAPERANG-P2

    ハードウェア

    [レビュー]インク不要のモバイルプリンター「PAPERANG-P2」
  3. Photo by rawpixel on Unsplash

    Security

    【注意!】 三井住友銀行や株式会社アドマックを騙るフィッシン詐欺スパムメールがま…
  4. Webサービス

    Office TAKU、LINE@ アカウント 開設しました!
  5. WordPress

    [WordPress] いまさらですが、ワードプレスで会話風吹き出しを簡単に作れ…
PAGE TOP