Photo by rawpixel on Unsplash

MS Office

[Office] 2019年1月22日家庭向けMicrosoft Office 2019 販売開始! Office 2019 は必要か?

こんにちは。
@OfficeTAKUです。

Microsoft Office 2019 の日本での発売日がマイクロソフトよりアナウンスされました。
日本時間 1月22日(火) 発売です。
Office とともにWord、Excelなど単体も販売されます。

家庭向けMicrosoft Office 2019 の製品・販売形態は?

1月15日にWindows Blog で発表された内容を元に、Office 2019 はどのようなものなのかまとめてみました。

2019 年 1 月 22 日(日本時間)より、家庭向け Microsoft Office 2019 の販売を開始します! – Windows Blog for Japan

どんなものか?

Microsoft Office 2019 は永続版 Office の最新バージョン
要するに、月払いや年払いなどのサブスクリプションではない買い切りの製品。
バージョンアップはされません。
新しいOfficeが発売されたら再度購入することになります。

使えるパソコンは?(システム要件)

Windowsは、Windows10が必要となります。
上掲のMicrosoftブログの記事にも要件は記載されいます。
より詳しいシステム要件は1月22日更新予定のこちら Microsoft Office のシステム要件 をご覧下さいとのこと。

どんな製品があるのか?

  • スイート製品
    Office として Word、Excelなどの製品がセットになっているもの
  • 単体製品
    Word, Excel, PowerPoint (ここまでMac版あり以降はWindows版のみ) Access, Publisher, Project, Visio
  • OneNote は 無料
    WindowsはWindows 10 の機能として提供、MacはAppStoreより無料ダウンロード

販売形態は?

販売形態としては下記の三種類があります。

  • POSA版
    ライセンスキーの書かれているカードを購入する、プログラムはダウンロードする。
  • ダウンロード版
    Web上でライセンスキーを購入しダウンロードする。
  • プレインストール版
    市販のパソコンに入っているもの
POSA版って何?

POSA は、Point of Sales Activation の略。
プログラムを利用するために必要なライセンスキーが書かれているPOSAカードを購入するということ。
昔はプログラムがCD-ROMやDVDで紙の箱に入って販売されていましたが、今はこのPOSAカードが入っている、ということになります。
購入した時点でライセンスが有効になります。
アプリケーションをダウンロードし、POSAカードに書かれているライセンスキーを入力することでOfficeが利用できるようになります。

ダウンロード版は、POSAカードを購入することなく、すべてインターネット上で完結するものとなります。

スイート製品の種類は?

icon
icon

スイート製品には下記の種類があります。

  1. Windows PC / Mac 向けスイート製品
    Office Home & Business 2019
  2. Windows PC 向けスイート製品
    Office Personal 2019
    Office Professional 2019
    Office Professional Academic 2019
  3. Mac 向けスイート製品
    Office Home & Student 2019 for Mac
    Office Academic 2019 for Mac

それぞれ含まれるアプリケーションも価格も違ってきます。
注意すべき点は、

  • Office Personal 2019 にはPowerPointが含まれていない
  • Office Home & Business 2019 はWindowsでもMacでも利用できるが、AccessなどMac非対応のアプリケーションは含まれていない
  • Office Home & Business 2019 プレインストール版はインストールされているWindows PC のみ、Macにはインストールできない。

Office 2019 を購入すべき?何を選ぶ?

Office 2019 は永続版、一度購入してしまえば費用はかかりません。

たとえば、Office Home & Business 2019は、34,800円(税別) とのこと。
Office 365 Business などは 月額1,000円程度ですので、2年10ヶ月分位。
3年後に新バージョンがリリースされても使い続けるとしたら365よりは安上がりになります。

一人で利用する、多くの機器で利用しなくてもよい、のであれば Office 2019 という選択肢もありかもしれません。
Office 2019は、同一ユーザで合計2台までのPC にしかインストールできません。

今の時代・環境を考えると、多くの機器で利用したい、いつでもどこでもファイルにアクセスし、閲覧したり編集したり、あるいは共同作業をしたり、という便利さは捨てがたいもの、利用しない手はありません。
そういった意味からも、Office 365がおすすめです。

個人使用でMacでもWindowsでも使いたい!という方は迷わずOffice Home & Business 2019

おそらく、このブログを読んでくれている方の中には、MacとWindows両方利用している方が多いかと思います。
個人ベースでのOffice2019の利用であれば、もう選択肢はOffice Home & Business 2019、一択かと思います。

アプリケーション Office Home & Business 2019
Word 2019
Excel 2019
PowerPoint 2019
Outlook 2019
販売形態 POSA版
ダウンロード版
プレインストール版
インストール台数 同一ユーザーが使用する合計 2 台までの Windows PC / Mac
プレインストール版はインストールされている WindowsPCのみ

2019 年 1 月 22 日(日本時間)より、家庭向け Microsoft Office 2019 の販売を開始します! – Windows Blog for Japan

まとめ:新たにパソコンを購入する場合は注意しましょう

以上、Office 2019についてみてきましたが、概略はおわかり頂けたかと思います。

Office 2019 と Office 365 の違いを知って、自分の目的にあった選択をしてください。
特に、そろそろパソコン買い替えを考えている方、

最新のOffice 2019入っているから、とプレインストール版を購入してしまうと、そのPCでしかOfficeが使えません。
また、今後の新機能を利用することもできなくなります。

よく考えてから購入しましょう。

くどいようですが私個人的には、個人ユーザーが Office2019を選択する必要はないと思っています。
Officeが必要だったら Office 365を利用すべきです。

下記の記事など参考になさってください。

Office TAKU ではPCやソフトの購入相談も承っています。
お気軽にお声がけください。

ピックアップ記事

  1. 法定相続情報一覧図の作成や申出のポイントについてまとめ
  2. [レビュー] リンダ・リウカス『ルビイのぼうけん こんにちは!プログラミング』:…
  3. Amazon Alexa で Apple Music 再生 してみました
  4. [PPT] あなたのPowerPointプレゼンテーションを劇的に変えてしまうで…
  5. [WordPress]ロリポップサーバーで不要になったWordPressサイトを…

関連記事

  1. Photo by rawpixel on Unsplash

    MS Office

    [Office] Office Insider で Office 365 の 新機能を確認する・いち…

    こんにちは。@OfficeTAKUです。マイクロソフトオフ…

  2. Excel2013[オプション]ダイアログボックス

    Access

    [OFF 2013] マクロが使えるように[開発]タブを表示する

    こんにちは。@OfficeTAKUです。IEの騒ぎもひと段落し…

  3. Excel for Mac 2011

    Mac

    Office for Mac 2011 : Smart Art グラフィックを編集する[テキスト ウ…

    こんにちは。頭が固くなっている @OfficeTAKUです。…

  4. PowerPoint2013 サムネイル・アウトライン 切り替え

    MS Office

    [PPT2013] PowerPoint2013でアウトライン表示に切り替える方法

    こんにちは。@OfficeTAKUです。パワーポイント20…

  5. MS Office

    [Windows 8.1] 言語バー(IMEツールバー)を表示する方法

    こんにちは。@OfficeTAKUです。Windows 8…

LINE公式アカウント:OfficeTAKU

OfficeTAKU Line公式アカウントバナー

最近の記事

  1. Mac アクセシビリティ・ズーム機能
  2. アプリケーションソフトの基礎知識

人気の記事

  1. EZCON RemoEZ
  2. Lenovo Chromebook S330
  3. cheero USB-C PD Charger 18W mini
  4. 国立天文台市民天文学プロジェクトGALAXY CRUISE
  1. EZCON RemoEZ

    ハードウェア

    【レビュー】Alexa専用スマートリモコン「Remo Ez」-アレクサに声をかけ…
  2. Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン

    ハードウェア

    [レビュー] Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン試用…
  3. リボルテック ダンボー ミニ

    玩具

    リボルテック ダンボー ミニ (REVOLTECH DANBOARD mini…
  4. MOS対策テキスト

    Microsoft Office Specialist

    [MOS] Microsoft Office Specialist 試験 自力合…
  5. 書籍

    [レビュー] 『親子でかんたん スクラッチプログラミングの図鑑』松下孝太郎・山本…
PAGE TOP
Secured By miniOrange