PR

【Mac】Mac で Ping はネットワークユーティリティが便利!ターミナルでPing打ったら止まらなくて焦った話し。

Mac

[s_ad]
こんにちは。
@OfficeTAKUです。

ネットワークが通じているか調べるコマンド ping
プリンターがつながらない時などに利用することも多いと思います。
完全文系インストラクターの私でもこのくらいの知識はあります。

Windows では コマンドプロンプトを起動して、ping を飛ばすと4回で停止します。
ところが…

MacのターミナルでPingを実行すると止まらない!

【環境】
MacBook Pro (13-inch, 2017, Two Thunderbolt 3 ports)
macOS Mojava 10.14.2

資料を作成するために自分のサイトのIPアドレスを調べたくて「pingうてばいいか」と思いました。
MacでWindowsのコマンドプロンプトに該当するといったらターミナルだろう。同じ様な画面だからね。
ということでTerminalを起動して ping office-taku.com ってしてみたら…

延々と繰り返していて止まらないのです。
かっぱえびせん状態です。
[command]+[ c ]してみてもとまりませんでした。
「ありゃー」ということで慌てて終了させてしまいました。

お恥ずかしい。

pingを実行し止めたい場合は [control]+[ c ]

延々と繰り返すpingを止めるには

[control]+[ c ]

MacでPing

回数指定は[-c]オプション

調べてみると オプションで [-c]を付加しその後に回数を指定するとその回数だけpingを実行してくれるのだそうです。
下の太字の部分 4回 繰り返す指定になります。

ping -c 4 192.168.10.1

MacでPing

ネットワークユーティリティでPingを実行する

ネットワークユーティリティ、そう言えば以前Macを使っていた時に使ったような記憶がありました。
ネットワークユーティリティではよく使うコマンドが簡単に実行できるようになっています。

  1. Finder で 「ネットワークユーティリティ」を検索します
  2. 検索結果にある[ネットワークユーティリティ]をダブルクリックし起動します
    MacでPing
  3. [ping]タブに切り替えます
  4. 上のボックスに送信先を入力
  5. 送信回数を指定
  6. [Ping]ボタンをクリックします。
  7. 結果が表示されます。
    MacでPing

ネットワークユーティリティについて – Apple サポート

まとめ

と、いうことで、今回はMacでPingを打つときには[ネットワークユーティリティ]が便利ですよ、というお話しでした。
MS-DOSの時代からパソコン触ってますが、いつもその場しのぎ。しっかり勉強しないと、と反省しております。

  • ターミナルはオプションつけないとPingを永遠?に繰り返してしまう
  • ターミナルでの Pingコマンド ではオプション[-c]で回数を指定する
  • ターミナルで Ping を止めるには [control]+[ c ]
  • ネットワークユーティリティを利用すればPingも簡単安心


created by Rinker
¥2,574 (2024/05/20 05:27:16時点 Amazon調べ-詳細)

情報航海術 - Office TAKU -をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました