Mirage Solo with Daydream

ハードウェア

[レビュー] レノボ 「Mirage Solo with Daydream」 コードレスでストレスなく楽しめるVRヘッドセット

こんにちは。
@OfficeTAKUです。

レノボさんよりスタンドアローンVRヘッドセット「Mirage Solo with Daydream」をお借りしましたのでレビューさせて頂きます。

Mirage Solo with DaydreamP


Lenovo Mirage Solo with Daydream

2019年5月現在 直販価格で 48,660円(税込・送料無料) という製品です。
直販サイト:Lenovo Mirage Solo with Daydream

Mirage Solo with Daydream 基本スペック

プロセッサー: Qualcomm APQ8098 オクタコア プロセッサー (最大2.45GHz)
初期導入OS: Daydream 2.0
ディスプレイ: 5.5″QHD IPS 2560×1440
メモリー: 4.0GB PC4-14900 LPDDR4X (オンボード) 1866MHz
ストレージ1: 64GB
標準保証: 1年間 引き取り修理
バッテリー: リチウムイオンポリマーバッテリー
Bluetooth: Bluetooth 5.0
ワイヤレス: IEEE 802.11 ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)

Mirage Solo with Daydream 本体及び同梱物

本体、充電アダプタ、充電用ケーブル(USB A – USB C)、ヘッドホン、取扱説明書
レノボ Mirage Solo with Daydream
ヘッドセットの内側。やわらかなスポンジクッションがあり装着感は悪くありません。

後ろのネジをくるくる回して締まり具合を調整できます。
レノボ Mirage Solo with Daydream

装着時左側面。充電用のUSB-Type-CポートとMicro SDスロットがあります。
レノボ Mirage Solo with Daydream

装着時右側面。電源ボタン、音量 + – のボタン、ヘッドホンジャック があります。

「Mirage Solo with Daydream」コードレスで煩わしさなく快適

VRのヘッドセット自体、以前、レビューさせてもらった 「Lenovo Explorer with Motion Controllers」しか体験したことがなく、比較できないのですが…

使ってみて、よいと思った点は下記の通りです。

  • スタンドアローン(単体)で楽しめる
  • 装着しても特に苦にならない軽さ
  • コードレスなのでストレスなく楽しめる
  • 手軽にVRの世界にすぐに入り込める

コンテンツ次第ではとても楽しめると思います。
最初にコントローラーの使い方などチュートリアル映像が流れるのですが、それだけでも結構楽しめました。

VR空間にいるとなんか雲をつかむような変な感覚。
一人でやっていたので、わかりませんが、たぶん外からみたらこんな感じ、もっとわたわたとしていたことでしょう。


Lenovo Mirage Solo with Daydream

私はゲームしないので、どんなゲームをしたらよいのかもわからず今回はVRの動画を観ただけです。
ジェットコースターの動画などとても臨場感があり楽しめました。
ここまでのけぞるようなことはありませんでしたが、自然と体が動いてしまいました。


Lenovo Mirage Solo with Daydream

Mirage Solo with Daydream VR酔いに注意して使用しよう

今回、楽しみにしていたのは、以前レビューさせて頂いたVRカメラ「Lenovo Mirage Camera with Daydream」で自分で撮影した動画を観てみることでした。

Mirage Solo with DaydreamでグーグルアカウントへログインしてさまざまなVRコンテンツを楽しめるわけです。
私が Lenovo Mirage Camera with Daydream 撮影した動画もYouTubeにアップしてありますので、すぐに楽しむことができました。

この動画では、PCで観ている時とは違い、立体的で本当に歩いているかのような感じ。
でも、PCで観ている時は少ししか見えなかった、写り込んでしまったカメラを持つ手がよりはっきりと見えてしまいました(^_^;)

更に大変だったこの動画。
私は乗り物酔いなどいままで一切したことがありませんでした。
しかし、Mirage Solo with Daydreamでこの動画を観ていたらとても気持ち悪くなってしまいました。
体調が悪かったわけでもないので、やはりこのVR動画の所為だと思います。おそらく歩くスピードが早すぎるとか、きょろきょろとカメラを動かしすぎる、といったことかと思います。
VR動画を撮影する、VRコンテンツを作成する場合は、そうならないような撮影テクニックが必要なのだと思います。

Lenovo Mirage Camera with Daydreamについては下記の記事をご覧ください。

Mirage Solo with Daydream ちょっと困った点

ヘッドセットを装着してまず、インターネットに接続します。
当然Wi-Fiのパスワードを入力しなければいけないのですが、パスワードを覚えていないと入力するのが大変。
ヘッドセット装着し、コントローラーでパスワードの入力状態にし、ヘッドセットを外してメモをみて…
何回か、外してメモをみて、と物覚えの悪い私は困りました。

Googleアカウントなどは、覚えているから問題ないのですが…

みなさん、どうしていたんでしょう?

側に誰かいて、パスワードを読み上げてもらうようにするとよいですね。

まとめ

ほんの少しの時間でしたがVRの世界を、その技術を感じることができました。
今すぐ Mirage Solo with Daydream が必要かというと、個人的にはまだどうしても、とは思いません。
今後、コンテンツの普及が進んでくれば、どうしても欲しくなりそうな予感がします。

良い体験をさせていただきました。

ピックアップ記事

  1. [Instagram] インスタグラムで勝手にレイバンサングラスの投稿がされたら…
  2. プリンター ブラザー DCP-J973N 導入記。お手頃価格でセッティングも取り…
  3. [Google] Chrome 拡張機能「Password Checkup」導入…
  4. 記憶と記録をデジタル化しておくことの重要性と検討すべき項目を整理してみた
  5. [レビュー] 『親子で学ぶ プログラミング超入門 ~Scratchでゲームを作ろ…

関連記事

  1. ELECOM 液晶保護フィルム ASUS MeMO Pad Smart ME301T 指紋防止 エアーレス マット TB-ASM30AFLFA

    Android

    ASUS MeMO Pad Smart ME301TにELECOM 液晶保護フィルムTB-ASM30…

    こんにちは。@OfficeTAKUです。iPhoneやiP…

  2. Lenovo TAB4 8 Plus
  3. Photo by Mel on Unsplash

    ハードウェア

    MacでもSurface Goでも使える!USB Type-Cカードリーダー SD/microSD …

    こんにちは。@OfficeTAKUです。サンワダイレクトよ…

  4. ハードウェア

    プリペイド携帯が安い!ソフトバンク「プリモバイル祭り」開催中!

    こんにちは。スマホと携帯2台持ち、という方も多いようですが、毎…

最近の記事

  1. Kindle Daily Sale 23
  2. Kindle Daily Sale 22
  3. Kindle Daily Sale 21
  4. Kindle Daily Sale 20

人気の記事

  1. マイクロソフト製品の新元号対応について
  2. Time Machine からの復元
  1. おすすめ

    忙しい朝もコーヒーは欠かせない!お湯を沸かすのすら面倒な人におすすめ!ネスカフェ…
  2. Scratch 2.0

    Web

    Scratch (スクラッチ)を ちょっとだけ勉強して、かんたんな作品『のっティ…
  3. Microsoft PowerPoint MVP 河合浩之

    PowerPoint

    [PPT] あなたのPowerPointプレゼンテーションを劇的に変えてしまうで…
  4. Google

    以前のTwitter画面に戻せる拡張機能「GoodTwitter」が便利「Twi…
  5. Security

    [Instagram] インスタグラムで勝手にレイバンサングラスの投稿がされたら…
PAGE TOP