iPhone

【iPhone】iOS14「背面タップ」を利用する


こんにちは。
@OfficeTAKUです。
iPhoneで、iOS14 から搭載された アクセシビリティ機能の「背面タップ」を設定しました。

iOS14 背面タップを利用する

OSのアップデートによって機能が増えています。
多くの方は自動アップデートでアップデート自体はされていることと思います。
でも、追加された機能は意外と知らないままだったりしますよね。
私も Mac Fan さんのサイトで記事を読むまでしりませんでした。

背面タップとは

「背面タップ」とは、
iPhoneの背面をダブルタップ、トリプルタップすることで、登録したシステム機能やアクセシビリティ機能を簡単に呼び出せる機能です。

私は、

  1. 背面ダブルタップ:スクリーンショット
  2. 背面トリプルタップ:拡大鏡

を設定しました。
iPhone 背面タップ設定

スクリーンショットはよく使います。
今回のようにiPhoneの記事を書くことも多いですし、メモ代わりにも使います。

拡大鏡は、例えばWi−Fiの設定で、ルータの後ろのセキュリティキーのような細かな文字をみるときに便利です。

背面タップの設定手順

  1. iOS14以降最新バージョンの iOS にアップデートされていることを確認します。
    ちなみに2020/12/28時点のバージョンは iOS14.3 です。
  2. 「設定」をタップ。
  3. 「アクセシビリティ」をタップ。
    iPhone 背面タップ設定
  4. 「タッチ」をタップ。
    iPhone 背面タップ設定
  5. 「背面タップ」をタップ。
    iPhone 背面タップ設定
  6. 「ダブルタップ」または「トリプルタップ」をタップ。
    iPhone 背面タップ設定
  7. 設定できる機能が表示されるので、希望のものをタップします。
    iPhone 背面タップ設定
  • 以上で設定は終了です。背面タップの設定は閉じてもかまいません。
  • Phone をダブルタップまたはトリプルタップすると、設定したアクションが呼び出されます。

【Apple公式サイトサポートページ】
iPhone で「背面タップ」を使う – Apple サポート

背面タップに登録できる機能

  • アクセシビリティショ-トカット

【システム】

  • Appスイッチャー
  • Siri
  • Spotlight
  • コントロールセンター
  • シェイク
  • スクリーンショット
  • ホーム
  • 音量を下げる
  • 音量を上げる
  • 画面をロック
  • 簡易アクセス
  • 消音
  • 通知センター

【アクセシビリティ】

  • AssitiveTouch
  • VoiceOver
  • 画面の読み上げ
  • 拡大鏡
  • 反転(クラシック)
  • 反転(スマート)

【スクロールジェスチャ】

  • 下にスクロール
  • 上にスクロール

【ショートカット】

  • “メモ”を開く
  • 天気予報を表示

「背面タップ」を利用してみて

ここまで背面タップを使ってみての感想です。
簡単なので実際に試してみてもらうのが、一番ですが何かの参考になれば。

思わぬところで機能が働くことがある

普段会話していると突然Siriが反応することありますよね(私だけではないはず)。

それと同様、背面をダブルタップ、トリプルタップした気はないのに、スクリーンショットがとられたり、拡大鏡が起動したりします。

スクリーンショットは必要なければ削除すればよいので、拡大鏡も終了すればよいので、特に問題になることはありません。

が、そんなことは起こります。

iPhoneケースごしだと結構強くタップする必要がある

私が現在利用しているiPhoneケースは 「CNIC SHOP」のリーズナブルなハードケース。
このケース安価ですが、必要十分。薄くてお風呂のときも防水ケースにそのまま入れられるので便利に利用しています。リング付きもありますが、私はリングなしです。

このケース、写真のように背面のアップルマークが見えるように穴が空いています。
iPhone 背面
この穴の部分であれば背面タップは軽く「トントン」とタップするとスクリーンショットが撮れます。
普段はこの穴の部分を利用しています。

ケースで覆われた部分ではちょっと強めにタップしないと機能しません。
厚みのあるケースだともしかしたら使いにくいかもしれません。

逆にケースなしだと背面タップが過剰反応するかもしれないですね。

まとめ

今回はiOS14から搭載された「背面タップ」という機能についてでした。

  • iPhone8以降、iOS14以降、のiPhoneで利用できる
  • [背面タップ]とは、背面を2回、3回タップすることで簡単に設定した機能を呼び出せるもの
  • 設定できる機能はシステムやアクセシビリティの機能

アクセシビリティ機能は使う人にとって便利な機能が多くあります。
ぜひ、いろいろと試してみてください。

Ninjapin【賃貸生活のみかた】Ninjapin(ニンジャピン)の実力に驚き!前のページ

【U-NEXT】サザン・オールスターズほぼほぼ年越しライブ他アニメから懐かしのフォークまで配信ライブで楽しめます次のページ

ピックアップ記事

  1. 【レビュー】これはおすすめ!13インチ MacBook Pro にぴったりな I…
  2. 法定相続情報一覧図の作成や申出のポイントについてまとめ
  3. 【Google】Chrome 拡張機能「Password Checkup」導入翌…
  4. [PPT] あなたのPowerPointプレゼンテーションを劇的に変えてしまうで…
  5. 忙しい朝もコーヒーは欠かせない!お湯を沸かすのすら面倒な人におすすめ!ネスカフェ…

関連記事

  1. iPhone

    iPhone5と同じサイズのメモ帳「あののーと」

    こんにちは。@OfficeTAKUです。これは面白い、「な…

  2. Cooliris iPhone

    iOS

    InstagramとFacebookへ投稿した写真を閲覧できるビューワー「Cooliris」

    こんにちは。新米が届いて嬉しい@OfficeTAKUです。…

  3. iPhone読み上げコンテンツ

    iPhone

    【iPhone】音声読み上げを利用する方法

    こんにちは。@OfficeTAKUです。前回、ブログな…

  4. iPhone,iPadで日時指定投稿をする方法
  5. Appleサポート iOS診断

    iOS

    [iPhone] AppleサポートのiOS診断をしてみたら、やはりバッテリー異常だったorz

    2014年8月25日追記初期 iPhone 5 のバッテリー不良だ…

LINE公式アカウント:OfficeTAKU

OfficeTAKU Line公式アカウントバナー

最近の記事

人気の記事

  1. Surface Mobile Mouse
  1. 書籍

    集中するためのメソッド、ポモドーロ・テクニックに使えるタイマーを探してみた
  2. Security

    【注意!】Googleユーザーのあなた、おめでとうございます!(1)件のGoog…
  3. Security

    【iPhone】 メッセージに「タカヒロ」Ta-KA-1208…からの迷惑メール…
  4. Mac ハングル入力

    Mac

    【Mac】 Mac でハングルを入力する方法
  5. WEB会議などで使える「スタジオジブリ壁紙」

    WebService

    【Zoom】スタジオジブリ・ヱヴァンゲリヲン・調布市役所さんなどバーチャル背景無…
PAGE TOP