iPhotoライブラリの選択画面

Mac

MacBookの起動ディスクが一杯になったのでやったこと、その3: iPhotoライブラリを移動、新規作成

こんにちは。
整理整頓大の苦手 @OfficeTAKUです。

お使いの起動ディスクはほとんど一杯です。
ファイルを削除して、起動ディスク上で利用できる空き領域を増やす必要があります。
お使いの起動ディスクはほとんど一杯です。ファイルを削除して、起動ディスク上で利用できる空き領域を増やす必要があります。

MacBookの起動ディスクが一杯になったのでやったこと、その3です。

iPhotoライブラリを外付けハードディスクへ移動、新しいライブラリを作成

iPhotoライブラリ(写真)が起動ディスクを圧迫している原因の一つ。
およそ6年間に渡る写真16,864枚、79.05GB 程になっていました。

お恥ずかしながら、全く整理整頓していませんでした。
その結果、iPhotoの起動も時間がかかる、何か処理をするにも動きがもっさり、という状態でした。

そこで、今年度から、新しいライブラリに移行しました。

MacBookの起動ディスクが一杯になったのでやったこと、その1」でも書いた通り、今までのライブラリは、新しく購入したハードディスクに移動しました。

iPhotoライブラリの移動

iPhotoライブラリは[ピクチャ]フォルダの中にあります。
初期状態では、[iPhoto Library] という名前です。
(iPhotoライブラリについては、こちらの記事「Mac : iPhotoに取り込んだ写真の元ファイルの場所」も参考にして下さい。)

  1. 分りやすいように、あらかじめ、ファイル名を変更しておきます。
    2012年まで、ということで、[iPhoto Library 2012]としました。
  2. そのライブラリを、ハードディスクにドラッグ&ドロップしてコピー。
    約90GBのiPhotoライブラリのコピー、USB 2.0 で1時間弱かかりました。
    iPhoto ライブラリ
  3. コピーが終了したら、念のため確認します。(以下、必要がなければ飛ばして下さい)
    iPhotoを[Option]キーを押しながら起動します。
    [Option]キーを押しながら起動
  4. iPhotoライブラリを選択するウインドウが開きます。
  5. その中から、コピー先のハードディスクにあるiPhotoライブラリを選択します。
    (下の画像はフォトライブラリを新規作成した後の画像です。ここに古いライブラリ名が表示されます。外付けハードディスクにコピーした方のライブラリを間違えずに)

    iPhotoライブラリの選択画面

  6. iPhotoが起動し今まで通りの内容が表示されればOK。
  7. コピー元である起動ディスク内のiPhotoライブラリを削除します。

これで完了です。

iPhotoライブラリを新規作成する

  1. 古いiPhotoライブラリを削除した後、再度 iPhotoを[option]キーを押しながら起動します。
  2. iPhotoライブラリの選択ウインドウが開きます。
  3. [新規作成]ボタンをクリックします。
    iPhotoライブラリの選択画面
  4. ライブラリ名を入力し、[保存]ボタンをクリックします。
    今回は [iPhoto Library 2013]としました。上の手順お画像は作成後の画像です。
    iPhotoライブラリの作成画面
  5. これで新しいiPhotoライブラリになりました。

今後はためすぎず、1年ごとに整理整頓していこうと、心に誓いました(^_^;)

今回参考にさせて頂いたサイト

まったく、タイミングよく、下記の記事が はてブホッテントリ(はてなブックマークの人気記事)で見つけたので、大変助かりました。多謝m(__)m

実は、iPhotoライブラリについては、1年毎に分割してしまおう、と思いました。
Gadget Girlさんの記事でも紹介されていたソフト「iPhoto Library Manager」をインストールしてみました。
しかし、現在 日本円で3,000円超えてしまっていたので、今回はあきらめました。
のちのちの課題にしておきます。

ピックアップ記事

  1. 机からケーブルを落とさない NuAns WORKLIFE FOLDKEEPER …
  2. [PPT] あなたのPowerPointプレゼンテーションを劇的に変えてしまうで…
  3. アマゾンで買い物する方は、プライム会員が絶対おすすめ!お急ぎ便も音楽も映画も特典…
  4. [レビュー] Lenovo Ideapad 520 スタンダードな充実ノートパソ…
  5. Apple Music や Amazon Musice でクラシック音楽の楽曲・…

関連記事

  1. Mac

    MacBook Pro の 充電用にUSB-C PDポート 60W の充電器購入

    こんにちは。MacBook Pro ユーザーになった@Office…

  2. Mac

    Macユーザーに復帰するためリハビリ中-どうする日本語入力!

    こんにちは。@OfficeTAKUです。お久しぶりでMac…

  3. Macキーボード

    Mac

    Mac : 画面をキャプチャする、スクリーンショットの保存先を変更する

    こんにちは。@OfficeTAKUです。仕事柄、ブログやP…

  4. Mac

    Mac Book 起動せず!その2

    けさ、Apple修理センター金沢(日本NCRさん)へ電話しました。…

  5. MacBook システム環境設定ーキーボード

    Mac

    MacBookのFunctionキーを標準仕様に変更する方法

    こんにちは。MOTだけどMac使い @OfficeTAKUです。…

  6. Mac OS X 10.6.3 キーボードビューアーでハングル入力

    Mac

    Mac で ハングルを入力する方法

    Macでハングルを入力する方法です。2018年6月9日追記  …

最近の記事

  1. Amazon Echo Dot
  2. Photo by Aitor Romero on Unsplash
  3. Photo by rawpixel on Unsplash

人気の記事

  1. Photo by Szűcs László on Unsplash
  2. Photo by Samuel Zeller on Unsplash
  3. Photo by S A R A H ✗ S H A R P on Unsplash
  4. PAPERANG-P2
  1. 日記

    サマータイムは亡霊か?何度も呼び戻されてくる愚策に対抗するために知っておくべきこ…
  2. ハードウェア

    プログラミング超初心者のための用語解説「シングルボードコンピュータ」
  3. Security

    【注意!】「2018 年間ビジターアンケート」というフィッシングサイトに騙されな…
  4. Webサービス

    Office TAKU、LINE@ アカウント 開設しました!
  5. Word

    [Word]「文字の均等割り付け」を上手に使って見栄えの良い文書に!
PAGE TOP