こんにちは。
@OfficeTAKUです。

Google Chrome

先日から、Google ChromeでFacebookにアクセスしている時に、Flashが読込めませんでした、とか、クラッシュしました、みたいなメッセージが表示されるようになりました。
Shockwave Flash.を読み込めませんでした
しばらく無視していたのですが…
その影響か、
Chromeがフリーズし、[Cmd]+[Option]+[Esc]で[アプリケーションの強制終了]してChromeを強制終了させようとすると、Mac自体もフリーズ
どうにもこうにもしようがなくなり、電源を落とす、という事態に陥ることが度重なりました。

Mac Chrome Flash クラッシュ」などとググってみる(検索してみる)と、結構な件数がヒットしてきました。

その中の、

Google Chromeの内蔵Flash Playerが壊れたときは | itFun.jp

という記事によると、

「Google ChromeブラウザにはAdobe ReaderとFlash Playerが内蔵された状態」であり、そのため「別にプラグインを入れなくても即座にPDFとFlashを表示可能」だそうです。
逆に、それらがクラッシュした時には、個別に修正することが難しいそうです。

そこで、上記の記事を参考にさせて頂いて、Chrome内蔵のFlash Playerを使わない、という設定にしてみました。

この不具合でこれが解決策になるかどうかはわかりませんが、覚えとして手順を記録しておきます。

Chrome内蔵のFlash Playerを無効にする

  1. Chromeのアドレスバーに、chrome://plugins (あるいは about:plugins) と入力し[Enter]キーを押します。
    アドレスバーに Chrome://plugins と入力
  2. プラグインの一覧画面が表示されます。
    一覧の中に Flash Playerがあります。
    しかし、内蔵のPluginと外部のPluginがまとまって Flash(2Files)と表示されていて、内蔵のPluginだけを無効にすることはできません。
  3. 画面右上の[詳細]をクリックします。
    Google Chrome プラグイン一覧画面
  4. Pluginの詳細が表示されます。
  5. Flash Pluginのうち、Google Chrome.app という方の[無効にする]をクリックします。
    [有効にする]に表示が変わればOKです。
    Google Chrome.app を無効にする

こちらもあわせてどうぞ:

LINEで送る
Pocket