Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン

ハードウェア

[レビュー] Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン試用してみました。軽量で日々のお伴に最適

こんにちは。
@OfficeTAKUです。

Dudios さんから依頼・商品提供を受けて、約10日間試用してのレビューです。
試用した商品:Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン

なんせ完全文系の人間なので、あくまでもワタクシ個人の感覚での話しになります。
処理速度やらを計測して実証的に数値で表す、ということはしていませんので、そのあたりはご容赦下さい。

Dudios Zeus Plus は、コスパの良い、オールラウンダー

BlueTooth イヤホンは今回の Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホンで 4機種め。
過去、3機種のうち2機種は現在も利用中です。

Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホンは、

  • 装着感もよく、耳から外しているときも首から落ちない
  • バランスよく再生されジャンルを問わずに聴ける
  • ケース、サイズ違いのイヤーパッドなど付属品も充実

現在のアマゾン価格で3,000円弱と、コストパフォーマンスもよくおすすめできる商品です

Dudios Zeus Plus 本体 および 付属品

パッケージ

かっこいいですね。
Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン

パッケージ内容

交換用の部品は箱の中の方に入っていたので、最初気づかずにいました。
アマゾンの商品画像をみたらあったので、あれ?ってことで…
交換用の「イヤーピース」(耳に入る方) は、XS〜XLまで5種類1ペアずつ
交換用の「イヤーフック」(ツノみたいにとんがったの) は、4ペア
コードクリップ」と「ケーブル留めバックル」(円盤状の部品) はまだ使ってみていません

Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン
Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン
イヤホン本体・ヘッド部

イヤホンのおしり(背面)のところはマグネットになっているので、耳から外して首に掛けているときも落ちたりしません

Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン
Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン
コントローラ部

充電ポートはコントローラの横にあります。
ボタンは3つだけ
向かって左から  ・「音量「−」/ 前の曲」「マルチファンクションボタン」  ・「音量「+」/ 次の曲」
「−」ボタンの右隣にポツッとある小さなのが、「LEDインジケーター / マイク」
Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン

ペアリングはマルチファンクションボタンを長押しします。
iPhone X と MacBook Pro と接続してみました。直に認識されてあっという間に接続完了です。

Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン
Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン

装着感

しっかりと耳にフィットします。イヤーピースのサイズを変えることでも調整可能。小さいサイズにしたら抜けやすくなった気がして元にもどしました。
ランニングはしていませんが、ウォーキングではまったく抜けたりする心配はありません。

耳から外したときはイヤホンのおしり(背面)の部分をくっつけていればネックレスのようになり、落ちる心配もありません。マグネットはウォーキング中に外れる、ということはありませんでした。
Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン

バッテリーの持ち具合について

カタログ上は、最大8時間の連続使用が可能、とのこと。
実際、使用してみても、「かなり持つ」という感じです。
iPhoneとの接続時は、iPhoneでバッテリー残量が確認できます。
Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン

スペック詳細はこちら: Dudios Zeus Plus Amazon商品ページ

ジャンルを問わず聴けます

大口径10mmHDドライバーユニット、 Apt-Xコーデック対応・重低音 & CSR8645チップ・ワイヤレスでも高音質、と謳っているとおり、この価格にしては良い音だと思います。

聴いてみた楽曲と感想を少し

高橋洋子『残酷な天使のテーゼ』

iPhoneにペアリングしてたまたま最初に聴いたのは、iTunesでお知らせたがきた『残酷な天使のテーゼ』の ミュージックビデオでした。
低音がよくでてベースラインがしっかりでています。迫力のあるサウンドですが、高橋洋子さんのヴォーカルもクリアに聞こえ、全体的にうるささも感じませんでした。

森川七月『Lullaby of Birdland』

ベースの弦の響き、その後に入ってくる森川七月さんのつややかなしっとりとしたヴォーカル。遅れて入ってきたドラムのワイヤーブラシ。
見事に再現されています。
これ、名演奏なのでイヤホン云々関係なく、ぜひ聴いてみてほしい1曲

ジョン・コルトレーン『The Lost Album』

1曲め最初の会話も、コルトレーンのソプラノ、ジミー・ギャリソンのベース、マッコイ・タイナーのピアノ、エルヴィン・ジョーンズのドラム、それぞれしっかり聞こえてきます。

アリス紗良オット『ショパン:ワルツ全集』

これは良い感じです。ピアノ一つ一つの音がクリアに聞こえています。

愛工大名電高吹奏楽部『ブラバン!名電 in ウィーン』

1曲め「ゴールデン・ジュビレーション」冒頭の金管の華やかな響き、裏での木管の動きなどもしっかりと聞き取ることができます。

小澤征爾&サイトウ・キネン・オーケストラ『ベルリオーズ 幻想交響曲』

オーケストラの全体的な迫力を感じられるかというと、さすがにちょっと物足りなさは否めないかな。でも普段聞く分には問題ないレベル。意外とバランスよくでているな、という感じでした。ライブレコーディングなのも関係してるかな。

Dudios Zeus Plus Bluetooth イヤホン
ヴォーカルやソロ楽器は特によい気がします。
あと、数え切れないほど聴いていますが、私には充分な音質です。
Amazon.co.jp 詳細をみる Yahoo!ショッピング 詳細をみる

ピックアップ記事

  1. 公認会計士と司法試験/予備試験合格の勉強のプロが教えてくれる「メモリーツリー」勉…
  2. Apple Music や Amazon Musice でクラシック音楽の楽曲・…
  3. [iTunes] Apple Music ライブラリ内の曲を再生したら全く別の曲…
  4. 記憶と記録をデジタル化しておくことの重要性と検討すべき項目を整理してみた
  5. [PPT] あなたのPowerPointプレゼンテーションを劇的に変えてしまうで…

関連記事

  1. おすすめ

    Amazon Kindle Fire シリーズ 3,000円OFF 9/8 まで延長!

    こんにちは。もうすぐバースデイ @OfficeTAKUです。…

  2. Lenovo VR機器3種
  3. Lenovo ThinkPad x230
  4. Amazon Echo
  5. iPad

    iPad mini ソフトバンクで販売開始!!

    こんにちは。iPadなくてはならなくなってる@OfficeTAKU…

  6. BlitzWolf自撮り棒 を三脚として利用

    ハードウェア

    BlitzWolf自撮り棒 で 自撮り棒デビューしました!

    こんにちは。@OfficeTAKUです。先日、飛騨高山へお…

最近の記事

  1. Kindle Daily Sale 24
  2. Kindle Daily Sale 23
  3. Kindle Daily Sale 22

人気の記事

  1. マイクロソフト製品の新元号対応について
  2. Time Machine からの復元
  1. Lenovo Ideapad 520

    ハードウェア

    [レビュー] Lenovo Ideapad 520 スタンダードな充実ノートパソ…
  2. おすすめ

    忙しい朝もコーヒーは欠かせない!お湯を沸かすのすら面倒な人におすすめ!ネスカフェ…
  3. Photo by Debby Hudson on Unsplash

    WebService

    記憶と記録をデジタル化しておくことの重要性と検討すべき項目を整理してみた
  4. Photo by Will Francis on Unsplash

    Facebook

    [Facebook] プレビュー機能の脆弱性でトークン流出!アカウントの乗っ取り…
  5. Scratch 2.0

    Web

    Scratch (スクラッチ)を ちょっとだけ勉強して、かんたんな作品『のっティ…
PAGE TOP