PowerPointプレゼンテーションを右クリック

MS Office

[PPT] 保存してあるプレゼンテーション(ファイル)を開かずに直接スライドショーを実行する

こんにちは。
@OfficeTAKUです。

現在、家電店の店頭で販売されている個人向けのパソコンには、PowerPointもパッケージされた、Office 2013 Home Business がインストールされているものが主流になりました。

少し前までは Office Personal という形態で、「PowerPointは入っていないから別に買ってくださいね」って説明していたものです。

パワーポイントはプレゼンテーション(誰かの前で発表するというもの)をしなくても利用価値は高いアプリケーション。
オブジェクト(オートシェイプ、クリップアート、写真など)の扱いが楽で、スライドショーはお手のものなので、ポスターを作成したり、写真をスライドショーにして家族で楽しむなど、いろいろ活用できます。

文字入力さえできれば、WordやExcelよりは簡単に扱えますので、初めて手にした方はどんどん触ってみてください。

保存してあるプレゼンテーション(ファイル)を開かずに直接スライドショーを実行する

プレゼンテーションを開いてしまうと、スライドのサムネールが見えてしまったりして、舞台裏をみせるような感じで面白くありません。

  1. プレゼンテーションの保存場所を開きます

    対象となるプレゼンテーションを右クリックします

  2. 表示されたショートカットメニューから [スライドショー]をクリックします
    PowerPointプレゼンテーションを右クリック
  3. スライドショーが始まります
    スライドショー

PowerPointスライドショーとして保存しておく

PowerPointのプレゼンテーションは [パワーポイント スライドショー(*.ppsx)]形式で保存することができます。
スライドショー形式で保存しておけば、プレゼンテーションファイルをダブルクリックすると、スライドショーが実行されます。

  • PowerPoint 2013 では、[ファイル]タブ-[エクスポート]-[ファイルの種類の変更]-[PowerPointスライドショー(*.ppsx)] を選択し保存します。
    PowerPoint スライドショーとして保存
  • PowerPoint 2003 以前の場合は[ファイル]-[名前を付けて保存] で[名前を付けて保存]ダイアログボックスを開き、[ファイルの種類]のドロップダウンリストで[PowerPointスライドショー]に変更します。

Microsoft Office Home and Business 2013 [オンラインコード] [ダウンロード] (PC2台/1ライセンス)

ピックアップ記事

  1. [PPT] あなたのPowerPointプレゼンテーションを劇的に変えてしまうで…
  2. 法定相続情報一覧図の作成や申出のポイントについてまとめ
  3. 3.11復興とは?問うドキュメンタリー:メディアが語らない真実「被災地の水産加工…
  4. [iTunes] Apple Music ライブラリ内の曲を再生したら全く別の曲…
  5. 机からケーブルを落とさない NuAns WORKLIFE FOLDKEEPER …

関連記事

  1. Excel 2016 for Mac
  2. Word2010 クイックアクセスツールバー

    Access

    [OFF2010] 使ってますか?クイックアクセスツールバー

    こんにちは。Office2010にもようやくなれてきましたが、つい…

  3. Microsoft PowerPoint MVP 河合浩之
  4. Excel2013[オプション]ダイアログボックス

    Access

    [OFF 2013] マクロが使えるように[開発]タブを表示する

    こんにちは。@OfficeTAKUです。IEの騒ぎもひと段落し…

最近の記事

  1. Kindle Daily Sale 20
  2. Kindle Daily Sale 19
  3. Amazon Echo
  4. Kindle Daily Sale 18
  5. Kindle Daily Sale 17

人気の記事

  1. マイクロソフト製品の新元号対応について
  2. Time Machine からの復元
  1. 日記

    法定相続情報一覧図の作成や申出のポイントについてまとめ
  2. WebService

    Amazon Alexa で Apple Music 再生 してみました
  3. Photo by Debby Hudson on Unsplash

    WebService

    記憶と記録をデジタル化しておくことの重要性と検討すべき項目を整理してみた
  4. WordPress

    [WordPress]ロリポップサーバーで不要になったWordPressサイトを…
  5. WebService

    [Amazon]【30日間無料体験】絶対おすすめ!アマゾン プライム会員。買い物…
PAGE TOP